エアームドは覚えた技によって使い方が変わる!
みんなもエアームドを厳選してみては?

エアームドはトレーニング向きのポケモン!

低CPで耐性が多い!

エアームドは最大CP2045と低く、耐性がノーマル・ひこう・どく・エスパー・はがね・ドラゴン・フェアリー・くさ・むしと9タイプもあります。
そのため、トレーニング要員としてエアームドは使い勝手がいいと言えるでしょう。

カイリュートレーニングに向いている!

エアームドは、カイリューの覚える技全てに耐性を持っているので、効果いまひとつで受けることが出来ます。
また、防御力が高いのでCP差があっても、カイリューを倒すことが出来ます。

詳しくは下記ページをご覧ください。

覚えた技で使い分けて活躍させよう!

はがねタイプ技を覚えた場合

エアームドが鋼タイプ技(はがねのつばさ・ラスターカノン)を覚えた場合、バンギラス対策に使うことが出来ます。
カイリュー相手と違ってバンギラスの技に耐性はありませんが、等倍で受けることが出来るため使いやすいです。
こちらは弱点を突くことができるので、トレーニングにも使えるのでオススメです。

ひこうタイプ技を覚えた場合

ひこうタイプ技(エアスラッシュ・ブレイブバード・ゴッドバード)を覚えた場合は、ナッシー対策に使うことが出来ます。
ナッシーのソーラービームは威力が180と高いので気を付ける必要がありますが、弱点を突いて優位に立ち回りましょう。
ソラビだけ気を付ければ、エアームドは草・エスパータイプ技に耐性があるので安心です。

コメントする

サブコンテンツ