ポケモンGOの開発者であるデビットホリンさんが、海外のインタビューに答えている動画が公開されました!伝説ポケモンや今後の運営方針などを語っています。

開発者が今後の運営方針について語る!

動画はコチラ

全編英語の動画になります。
内容については下記で説明していきます。

新しいポケモンよりもゲームシステムに重点をおいた開発をしたい!

インタビューの内容を要約すると…

・金銀実装で人気が大幅に上昇した

・ポケモンGOはゲームボーイシリーズの原作のようなゲーム性にはしない

・伝説ポケモンについては忘れていないし、伝説ポケモンはとても素晴らしいものになる!

・新しいポケモンの追加よりも今はゲームシステムに重点をおいて開発している、だけど将来的に追加されないわけではない。

・長期的なイベント1年間に縛られたイベントもあり、近い将来には交換と対人戦がある。

・ポケモンGOは将来何年も続くフランチャイズ

・デビットさんはユーザーの動向を知るために掲示板などのトレーナー同士の会話を見ていたが毒が強かった

・ナイアンティックはトレーナー同士のコミュニティに直接関与しないほうが良いと思っているが、トレーナーが感じているストレスは同様に感じているが、難しい部分がある。

・セーブユアキャンディーという発言は、初心者に向けた言葉だった!

以上がインタビューの要点となる部分です。
ゲームシステムについてはまだまだバグや不具合が多いので新しいポケモンよりもそこを重視したいという事でしょう!

セーブユアキャンディーの意味が判明!

デビットさんは以前、海外の受賞式に登壇し、そこで『セーブユアキャンディー(アメをとっておけ)』というような発言をしましたが、これは初心者など新規ユーザーに向けた発言だったと回答しました。
様々なイベント実施が予想されていましたが、イベントなどは来ないという事でしょう…

発言については下記をご覧ください。

伝説ポケモンは素晴らしいものになる!

バグ修正などが終わったら実装?

伝説系のポケモンについては忘れていないと語り、とても素晴らしいものになるとのことです。
新しいポケモン実装についてはまだ先なのかもしれませんが、バグ修正が終わったらとても素晴らしい実装が開催されることを期待しましょう!

伝説ポケモンのイベントについては下記をご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ