イベント中に10kmたまごを孵化させるのはリスクが高い!
10kmタマゴが危険な理由を紹介!

イベント中の10kmたまごが危険な理由!

ヨーギラスなどレアポケが2kmたまごに移動!

「ポケモンのタマゴを探せ」イベント中は、ヨーギラスやミルタンク、エアームドなど当たり枠とされてるポケモンが2kmたまごに移動してます。
2kmたまごに移動したことで、イベント中は2kmたまごの需要が高くなると思われます。

イベント中はどのポケモンが2kmたまごから孵化するのか確認しておくことをオススメします!

そのため10kmたまごはハズレ枠が出やすい!

イベント中は10kmたまごの当たり枠とされているポケモンの一部が2kmたまごに移動しています。
そのため、10kmたまごに残ったハズレ枠クヌギダマ・マンタイン・ウソッキーが出現しやすくなると思います。

イベント中は10kmたまごを孵化させるより、2kmたまごを孵化させた方がいいかもしれませんね…

リスクを伴うが10kmたまごに残った当たり枠を狙える!

メリープやミニリュウなどを狙える!

リスクが大きいですが、10kmたまごに残ったメリープやラッキーなどを引き当てる可能性も高くなったと言えるでしょう。
デンリュウやハピナスを厳選したい人は、10kmたまごを孵化させてもいいかもしれません。

しかし、ハズレ枠が孵化する可能性も高いので気を付けましょう!

コメントする

サブコンテンツ