ポケモンGOのアップデートにより厳選が厳しくなりました!もう今までのように高個体値ゲットは出来ない?

個体値がトレーナー毎にランダムに変更された!

ゲットしたポケモンの個体値がランダムになった!

本日行われたサーバー側のアップデートにより、出現したポケモンの個体値がトレーナーによってランダムに変更されているようです!
今までは同じソースから出現しているポケモンは誰が捕まえても覚えているわざ、サイズと体重などは同じでしたが、今回からランダムに変更されているようです。

個体値については下記をご覧ください。

TLによって変わる!

どうやら個体値はトレーナーレベルによって変わるようです。
海外ではTL29以下のトレーナーがランダムになっており、TL30以上のトレーナーは同じ個体値になるとのことです!

TL30の方が高個体値出やすいなどがあるのかそのあたりは調査していきたいと思います。

※実機で確認したところ、TL24以下のトレーナーがランダムで、25以上から固定されることが確認できました!

厳選が厳しくなった!

他人が高個体値をゲットできても自分も同じとは限らない!

今までは他の人が高個体値をゲットすることが出来ていれば同じポケモンをゲットすれば自分もレベルはランダムで個体値は同じポケモンをゲットすることが出来ました。
ですが、今回の変更により他の人が高個体値をゲットできていたとしても自分も同じになるとは限りません。
なので今まで以上に厳選が厳しくなったと言えるでしょう!

ピゴサも個体値表示がされなくなった模様!

サーチアプリであるピゴサーチは以前からポケモンの個体値も表示されるようになっていましたが、今回のアプデによりTL1の個体値しか取得できなくなったようで個体値表示をやめています。
こういったサーチアプリ対策、位置偽装対策として今回のような処置が行われたのではないでしょうか?

詳しくはソース元をご覧ください。

様々なアプデが行われている!

本日行われたアプデはこれだけではなく、日本ではポケストップのちかくにいるポケモンの機能も実装されています。
アプリのアプデは来ていませんが、サーバー側でいろいろな変更が加えられているようです。

詳しくは下記をご覧ください!

コメントする

サブコンテンツ