サイレント修正が行われたことでこれからはコミュニケーションが重要になってきます!あなたのコミュ力が試される?

サイレント修正で野生の個体値に変化があった!

トレーナーレベルによって個体値が変わる!

先日行われたサイレント修正で野生で出現しているポケモンの個体値に変化がありました!
トレーナーレベルによって出現するポケモンの個体値がランダムだったり固定だったりするので、高個体値をゲットするのが以前と比べて難しくなりました。

詳しくは下記をご覧ください!

サーチアプリが個体値表示をやめる!

このサイレント修正により個体値の表示をしていたサーチツールが個体値表示をやめました。
サーチを使った高個体値ゲットが出来なくなりましたね。
サイレント修正はこういったサーチツールに対しての対策の目的もあったのではないかと言われています。

高個体値ゲットにはコミュニケーションが重要!

例えば出現報告をしあう!とかどう?

例えば、ミニリュウを取りに行ったときに先着してた見知らぬ人から「ミニリュウこっちです。個体値100ですよ」
と教えてもらったユーザーもいたそうです!

こういったポケモンGOの情報共有をすることでコミュニケーションが広がることもありますね!

これが本来のポケGOの楽しみ方!

今後はTL25以上のトレーナーは高個体値をゲットするためには他のトレーナーとのコミュニケーションが重要になってきました!
ここに個体値良いのが出てるよ!技が最適なのはここ!といった会話が生まれることでトレーナーの輪がドンドン広がっていくことでしょう!

これが本来のポケモンGOの楽しみ方ともいえると思います!

今後のポケGOに大切なこと!

個体値表示がランダムになったことでポケモンGOは結構変わると思います。
高個体値狙うならたまごで狙うとか、上記のようなトレーナー同士のコミュニケーションが重要とか…
今後のポケGOの変化については下記をご覧ください。

コメントする

サブコンテンツ