海外の学生が自身の学校でジョン・ハンケが講演した内容を公開しました!今後ポケGOについて語ってくれたようです!

海外の学校でジョンハンケがスピーチ!

伝説のポケモンやジムの今後など!

海外の学生が自身の学校でナイアンティックCEOのジョン・ハンケが講演をし、その内容を公開しました!
伝説ポケモンの実装や、未実装の新ポケモンやジムバトルの内容などを語ってくれたようです。

詳しくはソース元をご覧ください!

ポケGOの今後についてスピーチしたこと!

スピーチは下記のような内容だったようです。

・伝説の実装は注意深く扱っている。

・ジムには制限がある。

・ドーブルとデリバードは独自の動きを取り入れる為に実装が難しい

・彼は対人戦に興奮している

リリースされる日についてはこれと言った情報はなったようですが、伝説ポケモンの実装や、ジムの制限と言うのが気になります…
今後のポケGOは大きく変わるかもしれませんね。

サーチ対策は今後も行っていく!

今後も停止のために懸命に働いている!

ポケモンの居場所がわかるサーチアプリについて今後もナイアンティックではスキャンやめるように懸命に働いているとのことです。
海外では有名なサーチアプリが消え、最近でも2つのサーチアプリが停止となったようです。

bot対策も行っている!

サーチアプリはポケモンの居場所を特定するために、複数のbotアカウントを使用しており、これがサーバーに対して負荷を与えているというのは以前から言われていました。
そういったアカウントに対して、BANといった行為なども行っているようです。

最近では、4/12に多数のユーザーがBANされるという事がありましたが、今後も対策を行っていくようです。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • #1 Pokemon Master [通報] 返信

    いやいや公式のサーチ[ポケストップの近くにいるポケモン]が使えないから仕方なくサーチアプリ使ってる人が大多数だと思うよ。
    まともなサーチ機能だったら自然にサーチアプリ廃れると思うのですけど…

    +5

    -5

    #2 匿名 [通報] 返信

    サーチ機能強化され過ぎたら、単に必要なポケモンが出た場所に行って帰るだけのゲームになるな。

    +5

    -1

    #3 Pokemon Master [通報] 返信

    か・い・せ・つ

    
・伝説の実装は注意深く扱っている。
    →通常ポケと同じ扱いではバランスブレイカーになるので近々のリリースは無理

    ・ジムには制限がある。
    →現状から変更(改善)する事は困難

    ・ドーブルとデリバードは独自の動きを取り入れる為に実装が難しい
    →ちょっと実装は無理ですわ

    ・彼は対人戦に興奮している
    →大量に捨てられてた回復アイテムを有効活用できそう

    +2

    -2

    #4 Pokemon Master [通報] 返信

    うやむやにされる話ばかりにうんざり。長期計画とまでは言わないから、このくらいの時期にこういうことを実装しようと思ってるくらいのこと言えないのかなこの人

    +1

    0

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ