イベント終了後からソフトバンされるトレーナーが結構いましたが、その詳細などが判明しました!

1日にポケモンを捕まえるとソフトバンされる!

ポケGOの仕様が変更された!

イースターイベントが終わってから、ポケモンを遊んでいるといきなりポケモンが全部逃げるようになったり、ポケストップが回せなくなるというソフトバンされているトレーナーが結構出ていました!
これはどうやらイベント終了後に仕様が変わって、1日ゲットできるポケモンや回せるポケストップの上限が低くなったためのようです。

詳しい条件に付いてはソース元をご覧ください。
どうやら24時間で500匹以上捕まえるとソフトバンになってしまうようです。

ソフトバンされる条件!

1日に500匹以上ゲットすると危ない!

まずソフトバンの条件としては24時間以内に500匹以上のポケモンをゲットすると、次の日にゲットできるポケモンの上限が200匹になってしまいます。

同日に200匹以上捕まえてしまうとソフトバンされてしまい、野生のポケモンにボールを投げても絶対に出てきてしまい、その後逃げてしまうという状態が続きます。

解除されるタイミングはいつ?

ソフトバンされた場合に解除されるタイミングですが、最初に500匹捕まえた時点から24時間までは全てのポケモンに逃げられるとのことです!
なるべく24時間以内に捕まえるポケモンは500匹以内に収めるようにしましょう!

そうそう500捕まえるという事もないと思いますが…

ポケストップを回すのは1500個まで!

ポケストップを回せる回数にも上限があり、1日に回せるポケストップは1500個までとなっています。
1500以上回そうとしても次の日までは回せなくなってしまうとのこと。

これもbot対策?

トレーナーレベルを一気に上げさせない為!

今回のソフトバンに対してはトレーナーが大量にポケモンを捕まえて、経験値を大量にゲットさせない為ではないか?と言われています。
先日、トレーナーレベル1~24のトレーナーは野生で出現するポケモンの個体値がランダムになりました。

botなどが大量に経験値を上げて25まで上げるのを防ぐためではないか?と言われていますが、真相は不明です。

コメントする

サブコンテンツ