イングレスの影響は大きいと思います!
ポケストが徐々に増えてるみたいですね!

ポケストップが増加中!

各地でポケストップが追加されている!

最近では5月3日(水)にポケストップが追加されました。
ポケストップが追加されることで、家から届く距離にポケストが誕生した人がいれば、近所の公園に出来た人もいます。

4月26日(水)にもポケストップが追加されていたので、少しずつですが増えてきています!

イングレスの影響が大きい?

イングレスはポータル申請機能『Operation Portal Recon』によって、ユーザーが新たにポータル申請することが出来ます。

ポータル申請機能によって、ポータルが追加されることで、ポケストップが増える可能性があります。
それは、イングレスのポータルとポケGOのポケストップが共通されている場合が多いからです。

そのため、ポケストップが増えてるのもイングレスの影響が大きいと言えるのではと思います。
実際に「ポータル申請した場所がポータルにもポケストップにもなった」との声があります。

今後もポケストップが増えていきそう!

ポータル申請による効果!

現在、ポータル申請機能が実装されてますので、今後もポケストップが追加されていくと思います。
イングレスだけでなく、ポケGOでも申請機能が追加される可能性はあります。

ポケストップやジムの増加をユーザー情報を元に検討しているみたいですから。

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
  • #1 イングレス民 [通報] 返信

    OPRは申請を審査する仕組みですよ〜。今審査してるのは2年前に申請機能停止されるまでに積み上がった10万だか100万だかの申請です。
    申請機能自体はブラジルと韓国を除いて停止されたままです〜。

    +4

    0

1件の投稿を表示中 - 1 - 1件目 (全1件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ