ポケモンが現実にいるように見える、ARグラスについて海外のイベントで語られました。

現時点で約5万円出せば購入できるようです。

ARグラスについて海外のイベントで語られる!

ジョン・ハンケ氏も登場!

海外のゲームイベントでARグラスについて議論されていました。
このイベントにはナイアンティックCEOのジョン・ハンケ氏も登場し、ARグラスについて語っていました。

詳しくはソース元をご覧ください。

現時点で一般流通するには約500ドルかかる!

イベント内で、ハンケ氏は200ドルがARグラスが流通するのに最適な価格と言っていましたが、開発している会社によると一般の人に現時点でARグラスが流通するには約500ドルかかる言っていました。
日本円にすると約5万円ほどです。
ARグラスはやはり開発に費用がかかるものが多いようです。

使用してみたらポケモンがよりリアルに楽しめる!

ハンケ氏も期待!

ポケモンGOにARグラスが合わさったらどのようになるのか、イベント内でジョンハンケ氏は
『ポケモンが実際に存在するように感じられると思います。ポケモンたちが一緒にいるように感じれる。』と語っています。

皆さんはポケモンを身近に感じるために5万円を出しますか?

コンタクトレンズも作成中?

ナイアンティックはARをより身近なものに感じるためにARを見ることができるコンタクトレンズの開発も考えているようです。
これが開発されたらスマホやメガネを通さなくてもポケモンを近くに感じることができるかもしれませんね。

コメントする

サブコンテンツ