厳選している時に個体値は良いのに・・・技はいいのに・・・という場面に遭遇することは少なくないと思います。 そういった時、一体どういった使い方をすればいいのでしょうか。

厳選中に発生しがち!

考え方を変えよう!

ポケモンを進化させた時に、技ガチャを失敗し折角の高個体値のポケモンが台無しになってしまうということは少なくありません。
それとは逆に、野生でポケモンを捕まえわざは理想的なのに個体値が低いということも少ないと思います。そういった場合、ただ残念に思うのではなくどういった用途があるのか考察してみましょう。

個体値が理想的であった場合

高個体値のポケモンを進化させ、理想的なわざ構成ではなかった場合。「個体値はいいけどわざは弱いポケモン」が生まれてしまします。
こういった場合多くの人は残念がりますが、わざが弱くても高個体値なポケモンであることに変わりありません。個体値が高いということは同時に最大CPが高いということになります。
CPが高いとジム防衛においては、味方のポケモンよりも上の方に設置されるため、より長い時間ジムに居座ることができます。

わざが理想的であった場合

例え個体値が多少低くてもわざの構成が理想的な場合、ジム戦においてはさほどの影響はありません。
CPが高くわざが弱いよりは、効率的に相手のポケモンを倒すことができます。
技さえ良ければ個体値が0でもジム攻撃において活躍を見込むことはできます。
なので、多少の個体値の低さ(60~80%)ならば十分実用範囲と思われます。

CP0のバンギラスとCP100バンギラスの比較を見たい方は下記リンクを御覧ください。

それぞれの使いみち

個体値が高ければ育ててジムに設置しよう!

個体値が高ければジムの防衛で上に設置することができますので、ジムからはじかれずらくなります。

わざが良ければあえて育てないことも視野に!

トレーニングの場合相手のポケモンよりもCPが半分だと、名声ポイントがより多く貰えます。
ゴローニャなどわざが優秀なポケモンはあえて育てないことでトレーニングで活躍してくれます。
また、個体値は最高CPにのみ関係するのでこの場合は個体値を気にする必要性はありません

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • #1 匿名 [通報] 返信

    高個体値サイホーンは、進化させるといつもメガホーン・・・

    ドサイドン用に処分保留しています。

    +11

    -1

    #2 匿名 [通報] 返信

    CP0のバンギラス
    是非ともお目にかかりたいものだ.

    個体値が良くても,技が良くても,CP値が低ければどうにもならん.

    +6

    -7

    #3 Pokemon Master [通報] 返信

    カイリューとバンギラス以外は技で選んでます!好きじゃない技は頑張ってもやっぱり好きになれないし!

    +4

    0

    #4 Pokemon Master [通報] 返信

    前に卵から個体値100%のピッピが産まれたけど、技がマジカルシャインで微妙で残念だったんだけど、技の威力調整が入り今は強くなったんでカイリュー対策に役に立ってます。
    良個体値は持っておけば、いつかは役に立つかもしれません。

    +11

    0

    #5 匿名 [通報] 返信

    CPが低くても技構成が良ければ
    アタッカー(トレ要員とか)として活躍するし
    個体値が高く初期(捕獲時)のCPもそこそこ高ければ育成かな~
    (置物兼アタッカーとして)
    人それぞれの線引きがあるから
    一概にも「こうするのが良い」って言えないけどねw

    +4

    -1

    #6 匿名 [通報] 返信

    レベル1で90%以上のヨーギラス捕獲した時には頭を抱えた
    しかも低CPだとチェッカーの精度が低くて最初は96~100%と診断されたのに
    強化、進化するほどに98%、96%と下がっていき最終的に91%に
    技もアイアンテール、かみ砕くでどうしよコレ状態だったが
    わざマシンのおかげで今では立派な主力の一員です

    +0

    0

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ