虫タイプのポケモンは、あまり見かけませんがその一定の人気を集めています。そんな彼らの不遇な一面とは…

日本の虫タイプの現状

日本の虫タイプの現状

日本での高CPのむしポケモンと言えばまず最初に浮かぶのは
ハッサム、カイロスの二体でしょう。

ポケモン CP HP 攻撃 防御
カイロスのアイコン画像
カイロス
2730 130 238 197
ハッサムのアイコン画像
ハッサム
2761 140 236 191

2体ともポケモンGO全体でも見ても高めのCP設定であり、決して弱いポケモンではありません。
しかし、この2体。むしわざはなんと【シザークロス】という低DPSの技しか覚えません。ヘラクロスは辛うじてわざ1にむしくいがあることが救いですね…。
ハッサムは、むし・はがねタイプなので貴重な鋼タイプとしての運用が可能ですが、カイロスはむしタイプ単体なのになぜかかくとうわざの方が優秀なインファイトを覚えます。

それでも、わざの素早さから使いやすくむしわざのハッサムを好むユーザーは少なくありません。

それに対して海外では・・・

超強力!メガホーン!

中南米(ペルー、ブラジル、フロリダ州など)限定のヘラクロスはハッサム、カイロス以上にCPが高く虫タイプの苦手ないわタイプの克服に成功しています。

ポケモン CP HP 攻撃 防御
ヘラクロスのアイコン画像
ヘラクロス
2896 160 234 189

CPももちろんですが、目をみはるべきはヘラクロスの覚えるメガホーンです。
メガホーンのDPSはハッサムやヘラクロスの使うシザークロスの1.6倍以上あります。
これだけで、いかに日本でゲットできる虫タイプがいかに不遇かわかりますよね。

さらには、ヘラクロスはかくとうタイプとしても最もCPが高く最強わざのインファイトも覚えます。

コメントする

サブコンテンツ