ジムの防衛がかなり有利になったことから生まれる問題を紹介します。

みんなはもう挑戦した?

ジムバトル変更後!

ジムバトルの仕様が大きく変更され、「初心者でも気軽に参加できる」ようになりました。
まだ挑戦していない方は、ジムにポケモンを設置するだけで、報酬がもらえるのでぜひ挑戦してみてください!

ジムバトルが産んだ問題は大きい…

防衛側にも問題が…!

攻撃側が不利になったこと、また攻撃側がジム攻略をするメリットが減ったことに対する不満の声は大きいです。
しかし、防衛側の問題点も多々あります。
一番不満に防衛側のつまらなさです。防衛側は、今まではトレーニングなど自チームのジムでも遊ぶことが出来ましたら、現在のジムの仕様ではきのみを与えるくらいしか遊び方が存在しません。【防衛側の暇さ】こそゲームとして一番の問題と言えるのではないでしょうか。

ジム防衛への敷居を下げたデメリット

ジムにトレーニングをしなくとも、6匹のポケモンを設置することが可能になりました。これによって多くのユーザーがジムに参加できるようになりました。
しかし、今までトレーニングなどジムへの貢献の見返りとしてポケモン設置が出来ていたものが、ただの椅子取りゲームへとなってしまっています。これでは、防衛側の一番の敵は味方という考えが今まで以上に強まってしまいますよね。

今回の記事は防衛側の問題点でした。攻撃側の問題点は下記リンクを御覧ください。

 

今注目の最新アップデート情報

最新ジム情報

レイドバトル情報

コメント

  1. kousen より:

    金ズリなど木の実防衛の利点は金バッチに近づける事ですが、これは途方もない努力が必要。(バトルも同じ)
    防衛側が難しいという話も聞きますが、レイドなどで金ズリを溜めればある程度まで防衛できます。
    遠隔操作により遠くからでも与える事が出来ますが、外でバトルしてる人も気になります。
    防衛も攻略もレイドも複数人数重視というのは本当の自分の実力を試せないです。
    新しく立ったジムを倒すと練習にはなるが、すぐ取り返されるか下削りに。。。
    CPで行くのか?技で行くのか?タイプ一致で行くのか?が曖昧になってるように思います。

コメントする

サブコンテンツ