ナイアンティックがトレード機能や対人戦について言及しました。
実装されるには、時間がかかるのでしょうか?

トレード機能や対人戦について言及!

ジョン・ハンケ氏がインタビューで答えた

ナイアンティックCEOであるジョン・ハンケ氏が、トレード機能対人戦やについて「実装は考えているが、想像してた状態から約半年の遅れをとっている」とのこと。

ローカル接続での実装予定

対人戦やトレード機能は、ブルートゥースを利用したローカル接続で運用していく予定とのこと。トレード機能だけでなく、対人戦までローカル通信のようですが、対人戦は全国通信がよかったと思う人の方が多いのではないでしょうか?

詳しくはソース元をご覧ください。

実装は前向きに考えてるようだ!

エンドコンテンツを増やしていきたい

今までのポケモンGOはずかんを集めること以外に大きな目的がありませんでした。しかし、今後たくさん捕まえたポケモンや、厳選したポケモン達の活躍の場を与えるためジムやレイドのアップデートが実装されました。
ナイアンティックは今後も、こういったポケモン収集以外のコンテンツを増やしていきたいと考えているようなので、PvPや交換についてもとても前向きな考えのようです!

伝説のポケモンの、実装テストが行われた報告もあるので、今年の夏は本当に伝説になるかもしれません。

今注目の最新情報一覧

最新ジム情報

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ