ホウオウのレイド攻略について紹介!
どのポケモンが活躍できるのか確認しておこう!

ホウオウ対策に活躍できるポケモン紹介!

ダメージ効率が良いゴローニャ!

ゴローニャは岩タイプなので、ホウオウに対して二重弱点を突くことができます。また、通常技、ゲージ技ともに岩タイプ技を覚えるので、岩特化ポケモンとしてゴローニャは優秀なので、ホウホウ対策に活躍させることができます。

バンギラスも強い!

バンギラスは通常技に岩タイプを覚えませんが、ホウオウ対策としてバンギラスを使う人が多いと思います。というのも、ゴローニャは最大HPが138と低いので、大きなダメージは与えることができますが、持久戦を考えるとバンギラスの方が優秀です。

ただ注意してほしい点がある!

ソーラービームを覚えていた場合

ホウオウはソーラービームを覚えている可能性があるので、岩タイプであるゴローニャやバンギラスは草タイプ技に弱いため、とくにHPが低いゴローニャは1発KOされる可能性があります。

ルギアのハイドロポン同様にホウオウのソーラービームには注意しなければなりません。

そんな時に伝説のポケモン「サンダー」がおすすめ!

サンダーは8/8~8/14まで出現する伝説のポケモンです。でんきタイプのサンダーはホウオウに弱点を突け、ソーラービームを使ってきたとしても草タイプに耐性を持ってるので対策ポケモンとして活躍することができます。

ホウオウは8/14(月)開催のポケモンGOスタジアムで登場するのではと言われているので、ホウオウ対策用としてサンダー出現中に育成しておきたいところです。

コメントする

サブコンテンツ