ポケモンGOトレーナーなら思わずクスリと笑わずにはいられない! そんなポケモンGO4コママンガがツイッターで話題です。

ポケモンAR写真を使ったほのぼの&クスリと笑えるストーリー

本当にポケモンたちが交わしていそうな会話がツボ!

ツイッターユーザーが投稿しているポケモンGO「ほのぼの劇場」が話題になっています。ARポケモン写真を使った4コママンガ風ストーリーは「あ、このポケモン、こういうことを言いそう!」と思わずクスリと笑ってしまうストーリーばかり。

ブーバーは一応難易度2のボスなのですが、イメージ的にボスっぽくないというか、後輩キャラとか手下キャラなんですよね(ボスっぽくなるのはブーバーンに進化するのを待ちましょう)。それが見事に描かれています。

ミュウツーもイメージどおりのクール系憂鬱キャラ。バンギラスはちょっと犬っぽいというか、レイド前のはしゃぎっぷりはお散歩前の犬のようですね。

原作ストーリーを知らなくても楽しめる

ポケモンGO的キャライメージで作られたお話が楽しい!

この4コマはカイロスパイセンやルージュラ姐さんなどは、ポケモンGO的キャラ設定で描かれていますので、ポケモンGOしか知らない人でも楽しめるのではないでしょうか?

他にもいくつか選りすぐった作品をご紹介します。

これはものすごく手間が掛かっているはず!

ストーリーの面白さはもちろん、しっかり見ていくと、それぞれのストーリーで、コマに合ったAR写真を登場するポケモンで撮って加工したりと、ものすごく手間が掛かっているのがわかります。

しかしこうやってAR写真が撮れるのもポケモンGOならではの楽しみ方と言えるでしょう。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ