意外と簡単にできてしまうポケモンGO Plusの改造。これもBANの対象になるのでしょうか?

 

ポケモンGO Plusの改造とは

なぜ改造する必要がある?

ポケモンGO Plusは、スマートフォンがフリーズの状態でもボタン1つでポケモンを捕まえることができる商品。
歩きながらの操作でも安全で、ポケストップにもアクセスできるという代物です。
しかし、「ボタンを押すという動作さえも面倒!」という人がいるのも事実!
物理的な改造を加えることによりボタンを押さなくても自動でポケモンをゲットできるアイテムになるのです。

いろいろな方法があるみたい

改造の方法は複数あり、分解して基盤に手を加えることのほかに5円玉を輪ゴムでくくりつけるクリップで挟むなどのアタッチメントを施すパターンも。
とにかく、「ボタンを押し続ける」という状態になれば自動化できるということですね!

BANの対象になるのか?

今のところ報告はナシ

さて、以上のようなポケモンGO Plusの改造行為ですが、今のところBANされたなどの報告は発見できませんでした。
「ボタンを押し続ける状態にする」というのはハードから手を加えているだけなので、位置情報偽装などのソフト的なチートと比べると摘発も難しいでしょうし、そもそもまだBANの対象ではないのかもしれませんね。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントを投稿する


サブコンテンツ