ジムをできるだけ長く守れる構成は?

「面倒くさそう」と思わせればOK?

やっぱり耐久が大事!

ジムを長時間崩させないためには、やはり耐久のあるポケモンを配置することが大事。
ハピナス、カビゴンなどとにかく耐久に特化したポケモンを先頭に配置することで、「このジム崩すの時間かかりそうだな…」と思わせるのも一つの手法かもしれません!

ハピカビ対策の格闘タイプを狩る!

ハピナスやカビゴンに加え、ソーナンス・スリーパーなどのエスパータイプのポケモンも編成に混ぜておくと良いでしょう。
理由としては、ハピナス・カビゴン対策でカイリキーなどの格闘タイプのポケモンで挑むトレーナーを想定し、相性を補完させることが挙げられます。
ソーナンスはレア度は低いものの意外と耐久が高く、ジムに配置されていたら厄介なんです!

結局は金ズリ?

大量に金ズリを使えるプレイヤーが強い!

とは言っても、やはり結局は金のズリのみを大量に使えるプレイヤーが強いのかもしれません。
しかし、レイドバトルの報酬に「キズぐすり」が追加され金ズリの排出率が低くなり、一気にレアアイテムになってしまいました。
そのためジム防衛で金ズリを大量に使えるプレイヤーは少なくなりましたが、金ズリを使えばジムの防衛ポケモンのやる気は満タンになります。上記で挙げたポケモンに金ズリを使えば、かなりの時間ジムを防衛することができるのではないでしょうか。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ