先日のアップデート(バージョン0.77.1)でポワルンのフォルムデータが実装されたとの情報が入りました。
気になるポワルンの登場はいつ頃になるでしょうか?

ポワルンのデータが実装!

フォルムデータの実装は確認!

先日のアップデート(0.77.1)でポワルンのフォルムデータ(下記の四つ)が実装されたとの情報が入りました。

Normal(ノーマル):いつものすがた
Sunny(ほのお):たいようのすがた
Rainy(みず):あまみずのすがた
Snowy(こおり):ゆきぐものすがた

ポワルン自体の実装も反響を呼んでいますが、その特性からポケモンGOの天候に合わせて形態を変化させるシステムも搭載されるのか?という点でも話題になっています。

ポワルンってどんなポケモン?

天候と深いかかわりを持つポケモン!

雲の様な姿を持つポケモン。
気象の変化に従って、自らの姿を太陽・雨水・雪雲に変える力を持つ。気温・湿度等が細胞に影響し変化するらしい。
ポケモンの中でも有数の小型な体躯を外敵から守るため、大自然の力を借りる様になったとされている。
また、アホ毛のような触覚がある。

初出はポケットモンスター ルビー・サファイア・エメラルドです。

天候によって形態と属性タイプが変化する能力を持った、ちょっと特殊なポケモンです。

このことから一部ではポケモンGOにいつか実装されると言われていた「天候」の概念がついに取り入れられる?と話題に上がっています。

ポワルンはいつ実装される?

まだまだ先になりそう・・・

ポワルンのフォルムデータが実装されたのは確認されましたが、鳴き声のデータがまだ未実装だとの情報があります。

また、まだ第二世代のポケモンも出そろっていないことなどから、実装はまだ先になるのではないかと考えられています。

今注目の最新情報一覧

最新ジム情報

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントを投稿する


サブコンテンツ