現在ポケモンGOで大活躍中のバンギラス
そのバンギラスのデザインの元ネタがゴジラであるという説があるのはご存知でしょうか?

バンギラスの元ネタはゴジラ?!

並べてみると似ている・・・?

有名な映画監督が制作した映画にも元ネタと言われる映画があるように、ポケモンのデザインにもモデルがあるといわれています。

現在ポケモンGOで大活躍しているバンギラスも、ポケモンファンの間ではゴジラがそのデザインモデルではないか?とウワサされています。


さて、こうして彩度を落として並べてみると・・・どうでしょう、似てみえてはこないでしょうか?

こちらの進化後のメガバンギラスも、足腰回りの構造はそっくりです。

その他、背中の特徴的な突起は控えめですがバンギラスにもあるように見えますし、特に尻尾の先のデザインなんてそのままにも見える気がしませんか?

名前もゴジラ作品から・・・?

実は「バンギラス」という名前もゴジラ作品に登場した「アンギラス」という怪獣からきているのではないか?というウワサがあります。

「アンギラス」
東宝映画『ゴジラ』シリーズに登場する怪獣。
ゴジラと同様に水爆実験により復活した恐竜が怪獣化したもので、背中全体が固い甲殻に覆われており、鋭い棘がびっしり生えているのが特徴

バンギラスとアンギラス、一字違いです。

ゴジラがデザインモデルだとしたら、アンギラスの設定上十分あり得そうな話です。

ポケモンの元ネタは特撮が多い?

他のポケモンも東宝映画の特撮からきている?

バンギラスがゴジラ(特撮)からきているというお話をさせていただきましたが、ほかのポケモンも日本の特撮作品からきているのではないか?と言われているものがいます。

たとえばヒトデマンやスターミーのデザインは、ウルトラマンのカラータイマーに似ているといわれていますし、ドククラゲはバリケーン、ウルガモスはモスラ、サザンドラはキングギドラが元ネタではないかと言われています。

これだけ挙げられる上に、どれも否定しにくい類似要素がある(一部はそのままにも見える)と、本当に東宝特撮に登場したキャラクターを元にしてデザインされているのかもしれませんね。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ