トレーナーレベルが最大の40になる人も増えてきました。
そろそろレベル上限解放をという声もありますが、どうしてなかなか解放されないのでしょう?

上限解放のメリット・デメリット

上限解放のメリット

レベルキャップを開放するメリットはいろいろありますが、やはり

・ポケモンの最大CPが上がる!

というのが、プレイヤーにとっては最大の利点ではないでしょうか?

自分のお気に入りのポケモン達を育成・強化する喜びはこのゲームの醍醐味です。

これにより、いままで最高レベルに達してしまってポケモンGOをすこしお休みしていたような人たちも、戻ってくる可能性も出てきます。

上限解放のデメリット

対して、レベル上限解放をした時のデメリットは何があるでしょうか?

最大のデメリットは

・格差の拡大

だと考えられます。

ほとんどのゲームがそうであるように、この手の遊びは先にプレイした人のほうが圧倒的に有利です。

先行した人が手を止めない限り、後から追うものはその差を埋めることはまず不可能です。

加えてポケモンGOは、レベルを上げるために“外出する必要”があります。

これはほかのゲームにはない特殊な要素で、24時間徹夜で歩くなどできるはずもありませんから、通常のゲームと比べより先行者との差が埋まりにくい仕様となっています。

また、そもそもポケモンGOではポケソースの量、ポケストップの量などに地域格差があります。

へたをすればポケソースの少ない田舎のガチプレイヤーより、ポケソースの多いライトプレイヤーのほうがレベルが上ということもあります。

下手に格差を広げればあきらめてゲーム自体をやめてしまう人もいますし、新規プレイヤーの獲得なんて、とてもできなくなってしまいますよね。

こういった格差の拡大を止めるために、先行者に「待った!」をかけているのが、現在のレベル上限(レベルキャップ)です。

上限解放はパンドラの箱?

メリットよりもデメリットが多い?

レベル上限の解放は、その恩恵を受ける人の多さやメリットに比べ、恩恵を受けない人の数やデメリットの事は上記のとおりです。
更にもし、上限開放されてしまった場合、現在40レベルの人たちのストックされた経験値が一気に開放されるからです。こうなると、一気にレベル50になってしまったりするトレーナーも出てくるでしょう。
このことからパンドラの箱を開けるようなものだとの声もあります。

今後このパンドラの箱はどうやって開かれるでしょうか。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. より:

    今年春にレベル40
    そこそこ課金しました。
    上限開放されなくちゃ面白味ないです。

コメントする

サブコンテンツ