伝説の三犬のなかで最もCPが低いスイクン。
みずポケモンはシャワーズ最強と言われる中、CP調整で輝ける日はくるのでしょうか?

伝説の三犬で最弱のCP

並べるとわかるスイクンのCPの低さ

スイクンが弱い弱いといわれてしまう背景にはそのCPの低さがあります。

どれだけCPが低いのか、同じ伝説の三犬である、ライコウとエンテイの最大CPと一緒に並べてみますと

スイクン:2783
ライコウ:3301
エンテイ:3329

同じく肩を並べる三犬のなかでも500近い差をつけられてしまうなど、これは圧倒的な差です。

強すぎ!シャワーズこそ伝説のポケモンだった?!

おなじみずタイプのポケモンで、いまだ不動の地位を築いているシャワーズとスイクンの最大CPを比べてみたいと思います。

スイクン:2783
シャワーズ:3112

300近い差です。

イーブイから量産できるシャワーズと、伝説級のポケモンが肩を並べるならともかくかなりの差をつけてられて負けています。

むしろ数値を見ればシャワーズのほうが伝説のポケモンで、スイクンは劣化版シャワーズになってしまっています。

これにはネット上でもCP見直しの声が上げられていて、CPを是正すべきとの声が高まっています。

CPの調整は来るのか?

バランスをとるなら上方修正もするべき

スイクンのCPにかかわらず、一部のポケモンのCPが原作の強さやイメージに比べて異様に低くなったり、高くなったりするという現象がみられます。

詳しい計算式は割愛させていただきますが、これはCPの計算方法に問題があり、特に原作のステータスのバランスが良いほどCPが低くなりやすく、どれかに特化しているほど種族値が高くなりやすく、必然的にCPも高くなる傾向にあるからだと言われています。

そのため、たとえば原作のステータスが防御面に特化したハピナスなどが異様にHPと防御力の種族値が高くなり、高CPになるというような現象が起きています。

これでは原作で高水準のステータスバランスを売りにしていたポケモンは活躍しづらいですよね。

以前ミュウツーが実装されるとき、あまりのCPの高さに、さすがの運営もバランスを優先して下方修正した経緯があります。

もしかしたら今後、このアンバランスなCPを是正するために、計算式が見直されCPが上昇修正されるポケモンも出てくるかもしれませんね。

というより、バランスを取るのであれば、下方修正だけではなく、きちんと上方修正も検討していただきたいところです。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ