iPhone XでポケモンGOをプレイするトレーナーが目撃されました。海外サイトの情報です。

まだ発売前のiPhone Xですが……

あれ? アレがiPhone Xの「売り」だったはず

アメリカのソーシャルニュースサイトに、iPhone XでポケモンGOをプレイするトレーナーの目撃情報がアップされました。

まだ発売前のiPhone Xですから、手にしているのはアップルの関係者かもしれませんね。でもなんだか画面に違和感が……

違和感の正体は黒い帯

iPhone Xの特徴のひとつは、ホームボタンのない全面ディスプレイ。それなのにこの写真の画面には上下とも黒いスペースがあります。

これに気がついた方は、きっとポケモンGOのトレーナーであり、かつiPhone Xの発売を待ち焦がれているアップルファンでしょう。

画面表示が最適化されてないアプリはこうなる

開発者(社)側の対応が必要

iPhone X+iOS11で動くアプリで全面表示に最適化されていないものは、このように上下に黒い帯が入り、画面上は今までの上下にスペースがあったiPhoneと同じように表示されます(上の画像の右側の状態)。

ゲームプレイ上は問題がなさそうですが、せっかく全面ディスプレイとなるiPhone Xですから、画面一杯までプレイ画面となった状態で使ってみたいですよね。ぜひとも対応して欲しいところですが…… 積み残しているバグの解消や新機能の実装もありますから、優先して欲しいのはそちらのほうというトレーナーさんのほうが多いかも。

先に全面表示ディスプレイとなったAndroidスマホをお使いのトレーナーさんの使い勝手もお聞きしたいところです。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ