原作第三世代では「うつくしさ」を上げて進化させたヒンバス。ポケモンGOではどうなる?

ヒンバスはミロカロスにしたい!

第三世代での進化方法

さかなポケモン、ヒンバス。見た目の悪いポケモンですが進化すると美しいミロカロスになることで有名なポケモンです。
原作第三世代では「かっこよさ」や「かしこさ」というシステムがあり、その中で「うつくしさ」を170以上にしてレベルアップすることでミロカロスに進化することができました。

第五世代以降

第五世代以降では、「きれいなウロコ」をもたせて通信交換をすることでミロカロスに進化させることができます。
また、あらかじめ美しさを上げてある個体を第三世代から連れてきたなどの場合はレベルアップでの進化も可能になっているようです。

ポケモンGOでの進化はどうなる?

「うつくしさ」の実装か、アイテムか

単純なレベルアップでは進化しないヒンバスですが、ポケモンGOではどのように進化するのでしょうか?
もしかしたら、「なつき度」のようなものが実装され、相棒として連れて歩くと進化するなどという形が採られる可能性があります。
アメ以外の進化方法に期待が高まりますね!

ブラッキー・エーフィのような一緒に歩くことで進化させる方法が新たにデータとして追加されたようなので、それも関係しているのかも…

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ