ハロウィンイベントで登場した第三世代のゴーストタイプポケモン「ヨマワル」。
見た目は愛らしいですが、本当は怖いポケモンだったようです・・・

夜に現れる本当は怖いポケモン

ヨマワルの図鑑説明が怖い・・・

ルビー・サファイアからポケットモンスターシリーズに登場していたヨマワル。ルビーではどんなに厚い壁も通り抜け、狙われたら最後…という怖い紹介文。
またサファイアでは、闇夜にまぎれ、悪い子を見つけるとどこかに連れ去ってしまう…ともいわれています。

ヨマワルは死に纏わるポケモン

ヨマワルはおむかえポケモン

おむかえポケモンは読んで字の如く、あの世からの使者というわけですね。
見た目も死神っぽいヨマワルですが、この説明を聞いたらあまり出くわしたくないポケモンかも…

進化しても怖い!

ヨマワルは進化するとサマヨールになりますが、サマヨールになると「てまねきポケモン」になります。

しかし、サマヨールになっても体の中は空っぽで、中を覗くとブラックホールのようなものに吸い込まれて戻ってこれない…という恐ろしい紹介文です。

かわいらしいポケモン達ですが、中にはこんなコワイ設定を持つポケモンもいたんですね。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    だから何?
    んなクソな設定まに受けていいのは小学校低学年まで。
    無理に面白がらせようとするなよ、見苦しい。

コメントする

サブコンテンツ