2017/11/10修正:パルシェンの弱点について修正しました。

旧ジム時代はカイリュー掃討マシンとして活躍したパルシェン。新ジムになってからは出番が少なくなっていましたが、レイドボスとなって帰ってきてびっくり! そしてその硬さにもびっくりです!!

この硬さはレベル2を超えている!

すごく…… 硬いです

レベル2の新レイドボスとして登場したパルシェン。バトルを挑んだトレーナーさんから、その硬さに驚嘆する声があがっています。

レベル2といえば、ある程度の対策ポケモンを揃えればソロ撃破できるという今までの認識でしたが、どうやらコイツはそう簡単にはいかないようです。すでに、あの不適な笑いに返り討ちにあった方もいるのでは?

硬さの理由は防衛種族値+レイドボスの固定HP7500

全ポケモン中、防御種族値第4位。そして……

パルシェンの基本スペックは以下のようになってます。

攻撃 186 72位/251匹
防御 323 3位/251匹
HP 100 172位/251匹

攻撃力はそこそこあり、HPは低いものの、防御種族値の高さでそれをカバーするというスペックですが、このスペックのままレイドボスに与えられる固定HP7500を得たことで、レベル2とは思えない(レベル3以上だろう・・・)硬さとタフさとなりました。

レイドボスにカイリュー登場の前触れか?

旧ジム時代はカイリュー掃討マシンとして活躍したパルシェン。こおりわざ統一でカイリューの連続撃破が可能でした。このタイミングでパルシェンが登場したことは、次のレイドボス入れ替えでカイリューが登場する前触れではないかという予想もあります。

また、カイリューだけではなくサイドン、ゴローニャ、ナッシーなどジムでよく見かけるポケモンたちにも有利に戦うことができます。

但し、硬さについては、先に書いたようにレイドバトルのHP補正がありあますから、レイドバトルで戦ったときの硬さの印象のままで、ゲットしたパルシェンを他のポケモンに当てると意外と脆かったりしますので注意してください。

下の動画は旧ジム時代の対カイリュー戦の様子です。

パルシェンレイドの対策ポケモン候補は?

パルシェンの弱点は、かくとう・くさ・いわ・でんきですから、パルシェンレイドの対策ポケモンは、カイリキー、ナッシー、ゴローニャ、サンダー、サンダース、ライコウ辺りが第一候補ですね。今やジムでは無双状態のカイリキー戦隊で挑むもよし。すでに育成している方はライコウを使ってみるいいチャンスかも! きあいだま持ちならミュウツーもイケます。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. Pokemon Master より:

    HP7500?
    岩が二重弱点?
    炎が弱点?
    フリーザーの記事のコピペか?
    パルシェンは、みず・こおりなんだけど

  2. 匿名 より:

    >>パルシェンの弱点は、いわ(二重)・かくとう・ほのお・はがね
    なんか盛大にパルシェンのタイプ勘違いしてないか

  3. 匿名 より:

    パルシェンの弱点は「くさ、 でんき、 かくとう、 いわ」
    ナッシー、サンダース、カイリキー、バンギラス、サイドン辺りだろ
    攻撃力重視なわけでバンギラスだろう。次点でカイリキー

  4. 匿名 より:

    実際問題としてともにLV30なら
    バンギ はがねいわ
    カイリキ カウイン
    この辺だとどっちが速いんですかね?

    記事にはそういう考察くらいほしい。
    コメント欄に負けるようなネタは要らない

  5. 匿名 より:

    >>4
    それ気になるところだよな
    攻撃力の高いバンギかタイプ一致のカイリキーか
    なんとなくカイリキーのほうが速そうな気もする

  6. 匿名 より:

    難易度が高いというのでボッチレイドやってみました。

    ・カイリキー PL39 FFF カウ爆
    ・カイリキー PL39 FEE カウ爆
    ・カイリキー PL39 FEF カウ爆
    ・カイリキー PL39 EFF カウ爆
    ・カイリキー PL28 EEE カウ車

    最初の2体はゲージ技よけて、
    難易度が高いから時間切れにならないようにその後はもう突進。
    5匹目がじごくぐるまを出す前に残り30秒切って終わりました。
    パルシェンのゲージ技はドロポンでした。
    上の方のカイリキーはPLどのくらいだったんでしょうね。
    パルシェンにカイリュー出すのもなぁ。

コメントする

サブコンテンツ