バグやクラッシュの頻発で問題となっていたバージョン0.81.1に対し、公式が最新版を配布しました。
最新版は0.79.4となりますが、これは事実上のロールバックのようです!

最新版でバグやクラッシュ頻発

問題となったバージョン0.81.1

先日最新版として配布されたバージョン0.81.1では

・第三世代の新技追加
・ポケモンのレベルが39.5まで解放(バグ修正)
・Unityのエンジンがバージョンアップ
・違反アプリのブラックリスト機能
・メモリ管理の効率化

などなど、新機能がたくさん盛り込まれたアップデートでした。

一方でバグやクラッシュも

しかし、アップデートの影響でバグやクラッシュが頻発!

運営もこれを認め、問題となったバージョン0.81.1の公開を取りやめました。

これについては海外ナイアンティック公式ツイッターがツイートをしています。

ポケモンGOバージョン0.81.1の公開をやめてしまったのは、過去数日間のパフォーマンスの問題です。

(Google翻訳)

ついにロールバックを実行!

ついにロールバックを実行!

頻発するバグやクラッシュの報告を受けて、公式が新しいアップデートの配布を行いました。

現在配布されている最新バージョンは0.79.4となります。

問題のあった0.81.1のひとつ前のバージョンが0.79.3ですので、数字が一つ上がって何らかのバグが修正されたことを期待したのですが、海外サイトの情報によると、0.79.4は0.79.3と全く同じ内容であるとのことです。

これは事実上のロールバックのようです。

このロールバックにより前回アップデートで追加された機能は全て失われることになりました。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    0.79.3 とは別だと思うわ
    それこそ、79.4 にした途端墜ちまくる様になったよ

    某板でも報告多数

  2. 匿名 より:

    私も別だと思う。
    ずっとGPSの信号をさがしています。と出て、せっかく黒パスもらってミュウツーのレイドの1陣にはいってたのにタマゴが割れる次の画面に進まなくて、いったんおとして2陣ではいったけど、人数足りなくて倒せなかった。
    10月中にレイドしたかった。

コメントする

サブコンテンツ