最近ネット上で、ソーナンスジム防衛強ポケモンとして注目されています。
雑魚ポケとして名高いソーナンスが強いと言われる理由をご紹介します!

ソーナンスのジム防衛が注目されている!

ソーナンスがジム防衛で強いとウワサに

最近ネット上ではソーナンスが隠れたジム防衛強ポケモンとして、脚光を浴び始めています。

ソーナンスと言えば普通は誰もが見向きもしない雑魚ポケモンの代表格。

なぜこれほどまでに注目されているのでしょうか?

ソーナンスは実はこんなに強い!

ソーナンスの基本情報

最大CP  1016
種族値  HP/攻撃/防御
380/60/106
タイプ  エスパー
耐性  かくとう/エスパー
弱点  むし/ゴースト/あく
通常わざ  カウンター(かくとう)
はねる(みず)
ゲージわざ  ミラーコート(エスパー)

CPだけみると雑魚ポケ、しかし・・・!

ポケモンの強さを測るためによくCPが話題になります。

ソーナンスの最大CPをみるとたったの1016しかありません・・・。

これだけ見ればいわゆる雑魚ポケモンの代表格です。

しかし、CPの元となっている種族値を見てください。

攻撃力と防御力は雑魚ポケモンと言われても仕方がない数値をしていますが、HPの値はなんと380もあります。

もう一度言いますが

HPの種族値は 380

です。

これは防衛最適ポケモンと言われているハピナス、ラッキーについで第三位の数値です。

そうです、実はソーナンスはあのカビゴンよりも高いHP種族値をもつポケモンなんです。

ミラーコートが超強い!

ただし、いくらHPがあっても防御力の種族値が低いソーナンスではラッキーやハピナスのような活躍は期待できません。

ラッキーやハピナスは高いHPと防御力でタイムアップを狙うポケモンだからです。

かといってソーナンスは攻撃種族値はたったの60しかありません。

これで何が強いのか?と思われるかもしれません。

しかしソーナンスの持っているゲージわざに注目してください。

ミラーコート

しかありません。

しかし、このミラーコートが実はかなり特殊なわざなのです。

攻撃種族値なんて関係ない!?

というのもこのミラーコートというわざ、実は相手のわざを跳ね返すわざです。

こちらの動画は攻撃側でのミラーコートになりますが、リングマの攻撃をそっくりそのまま跳ね返していますよね。

そのままそっくり跳ね返すので、ぶっちゃけソーナンスの攻撃種族値がどれだけ低かろうが全く関係ないです。

相手がミュウツーだろうがバンギラスだろうが、なんでも跳ね返します。

防衛側の場合使うタイミングはCPU任せになりますから、発動タイミングがシビアなのではと思われるかもしれません。

しかし。攻める側としては面倒くさくないように普通は強いポケモンを攻略に当てていますし、レイドバトルでもない限り回避なんてほとんどしないと思いますから普通は通常わざ連打&ゲージ貯まり次第ゲージわざを発動していると思います。

しかも防御力が低いため、ソーナンスはゲージがたまりやすいポケモンです。

なんだソーナンスか(笑)

と、侮って連打攻撃ばかりしてくる相手ほど痛い目を見させることができるはずです。

もしすでにハピナスやラッキーが配置されてしまっているジムの場合、その辺のポケモンを使うよりソーナンスを配置したほうが、有効になるかもしれません。

ジム防衛にソーナンスという選択肢、考えられてみてはいかがでしょうか?

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    防衛側のソーナンスとは2-3回対戦しましたが「ミラーコート」ゲージ技なんで簡単に避けられる(タイミング外せる)んですね。 なので実際は「削るのがちょっとめんどくさい」位の感じでしたけど。

コメントする

サブコンテンツ