1秒マップについに個体値表示機能の不具合が修正され本実装されました!!
これからは野生のポケモンの個体値が丸見え超便利に?!

1秒マップに個体値表示機能が実装!!

作者さんのツイートで告知が!

不具合が修正されついに本格稼働!!

長らく不具合だった個体値表示機能修正され、このたび本格稼働されることになったようです!

これからは1秒マップをみるだけで個体値がわかるようになるので、今までよりずっと効率的にポケモンをゲットできるようになるかも?!

また、高個体値のポケモンを表示してくれる機能を開発中とのことで、より高個体値のポケモンが見つけやすくなりそうです!

これは本当にうれしい機能追加です!

ついにAndroid版もiOS版と同じに?!

気になるリプライが・・・

1秒マップにはAndroid版もありますが、iOS版と比べるとかなりの機能制限があります。

しかし、同ツイートのリプライになにやら意味深な書き込みが。

これはついにAndroid版の機能制限が解除されるときがやってきたのかもしれません!

つい最近掲示板にルーム機能が付くと告知があったばかりですし、本当に

1秒マップの進化は止まらない! (๑•̀ㅂ•́)و✧)ャ

ですね!

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. Pokemon Master より:

    たよる媒体が1秒しかないので…
    基本的に使いにくいのは変わらない

  2. Pokemon Master より:

    インストールしたらBANされますが?

  3. Pokemon Master より:

    PCで使えないのが最大の欠点。
    Magical Goは Windowsでも、ubuntuでも、使えるから、超便利。

  4. Pokemon Master より:

    ※2
    脳内Banしてろばーーーかw

  5. Pokemon Master より:

    マジゴのが優秀なんだからマジゴの紹介記事も書いたら?

コメントする

サブコンテンツ