公式がグローバルイベントの目標達成とイベントの終了を告知しました。
PokémonGOトラベルと題され、日本が舞台となった当イベントのハイライトをご紹介します!

日本が舞台のイベント!

PokémonGOトラベルの始まり!

今回のグローバルイベントは「PokémonGOトラベル」と題され、ポケモン発祥の地「日本」がイベントの舞台となりました。

イベントでは世界中のYouTuberが集い、ポケモンGOをしながら日本を巡って世界と日本の架け橋となりましたね!

鳥取砂丘イベントが同時開催

8万9000人のファンが集い大盛況!

同時に開催された鳥取イベントでは8万9000人ものファンが押し寄せました。

あまりの大盛況ぶりに現地では電波不足や渋滞による混雑、宿泊施設が足りなくなるなど、嬉しい悲鳴も聞かれました。

結果イベントエリアが拡大されるなどし、ポケモンGOの隠れた人気が再び日本中に知られることになりましたね!

このイベントはグローバルチャレンジの告知がされるずっと以前から計画されていましたが、思えばそのころからすでにグローバルイベントの舞台装置として選ばれていたんですね。

ツイッター上でも大きな話題に!

大勢のファンが砂丘でポケモンGOをプレイする姿が旧約聖書に登場するバビロン捕囚の画にそっくりだと話題にもなりましたね!

また鳥取イベントの前日、鳥取砂丘には美しい虹が登場し、のちに明らかになる「あのポケモン」の登場を予見させるような現象も確認されていました。

グローバルイベントの最終目標達成!!

ガルーラ・カモネギが出現!

鳥取イベントの途中でイベントの目標であった30億ゲット達成が成されました。

この報酬として日本全国でガルーラ・カモネギ48時間限定で大量出現しましたね。

僅か二日間しか出現しないこともあって、多くのプレイヤーがオーストラリア限定の高個体値のガルーラを探し求めていました。

そしてホウオウの登場へ!

鳥取イベントでホウオウの出現が確認!

鳥取のイベント中、一部のユーザーによって「ホウオウ」のレイドバトルが行われていることが発見されました。

また翌日には姫路でもホウオウレイドが確認され、両方ともPokémonGOトラベルに参加しているYouTuber達が滞在している場所に近かったため、大きな話題になりました。

ホウオウ登場にて終幕!

そして30億達成を祝うようにホウオウの登場が告知されましたね!

事前に描かれていたストーリーはあったと思いますが、鳥取で出現したなどは演出不可能な全くの偶然の産物でした。

30億匹ゲットという目標も無事達成され、まるですべての出来事がホウオウ登場までのフラグであったかのように、見事な予定調和をもってグローバルイベントは終了となりました。

公式サイトの告知

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    この頃広島でヘラクロスをよく見ます。どこでGET出来ますか?

  2. ポリゴンママ より:

    鳥取砂丘参加しました。50代のおばちゃんです。
    砂丘では、小学生の小さなお子さんから、私より歳上と思われる女性の方やご夫婦の方まで、みなさん目的は同じ、バリヤード、アンノーンゲット!
    いつも、隠れて恥ずかしいなと思いながらしていましたが、この日は、心置きなく出来てとても楽しかったです。
    また、近くでの開催があれば参加したいと思いました。

  3. あひる より:

    EXレイド…平日なんですね
    やすむか…

  4. あひる より:

    こんどのEXレイド…
    平日なんですね
    会社休むかぁ

  5. 淳子ママ より:

    EXレイドはいつですか?

  6. Pokemon Master より:

    12月11日にあります!2枚目今度はゲットするぞ!

  7. Pokemon Master より:

    明日もありますよ!

  8. 匿名 より:

    地図ズームアップに、伴いポケモン道具数と、ポケモンゲット数も、ズームアップ可能改善がないと、もう、やめるしかないゲーム

コメントする

サブコンテンツ