ある日ポケモンボックスを覗いてみると、ポケモンになぜかスラッシュが!
これはバグでしょうか?それとも・・・

ポケモンスラッシュはバグではありません

スラッシュBANされた可能性

2017年6月、ポケモンGOにレイドが実装された辺りからポケモンにスラッシュがつくという謎の現象に見舞われるユーザーが現れ始めます。
当初バグかと思われたそれは「スラッシュBAN」という不正者(チーター)対策だったのです。

スラッシュBANされるとどうなる?

ポケモンボックスが圧迫される!

スラッシュBANされたポケモンはどうなるのでしょうか?
・ポケモンが博士に遅れない
・進化できない
・ジムに配置できない
といった具合にデメリットしかなくなります。
博士に送る事もジム配置することもできないスラッシュポケモンはポケモンボックスを圧迫し続けるので、ボックス拡張せざるを得ないという状況に。

不正行為はやめよう

位置偽装などで不正に捕まえたポケモンはスラッシュBANされる可能性が非常に高いです。
また不正に捕まえたポケモンでスラッシュBANされない個体があったとしても、アップデートで不正サーチが強化されれば、スラッシュBANされます。
さらに不正を重ねれば悪質だと判断され、アカウントBANまで発展することも。

位置偽装をしない、不正に成長させた可能性の高いアカウントを購入しないなど、節度を守ってポケモンGOを楽しく遊びたいですね。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ