ポケモンGO対義語選手権の結果が発表されました!
どれも面白く思わず笑ってしまいます。
そんなポケモンGO対義語選手権をご紹介!

ポケモンGO対義語選手権!

栄えある最優秀賞はあのライバル作品!?

どれも面白く思わず笑ってしまいますが、やはり最優秀賞作品である「妖怪ウォッチ帰れ」がダントツでピッタリ対義語にハマっていて面白いですね。
ライバルにまだまだポケモンは負けてないと宣戦布告しているような力強さも感じられます
さらに最近大流行のどうぶつの森に対しての言葉も入っており、非常にタイムリーで面白い結果となりました。

入選作品も多数!

入選作品も多数紹介されています。
他の作品をポケモンGOに見立てたものやサトシが登場するなどすぐ想像出来てしまうような作品ばかりです。
どれもぜひポケモンGOの対義語として辞書に加えたいくらいですね。

入選作品も負けてない!

ポケモン世代なら笑ってしまうのはこれ!?

アニメポケモンを見ていた、もしくは見ている方なら「サトシ帰宅」を見て思わず笑ってしまった方も多いのではないでしょうか?
意気揚々とポケモンを集めて各地方を周っているサトシが急に家に帰ってきたら驚きですね。
さらにサトシとは正反対な引きこもりがポケモンGOにINした「引きこもりIN」も同時に考えると面白いです。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ