ジムでレイドバトルをするときなど、メンバーを手動で選択する際に不便に感じたことはありませんか?
ソートをうまく利用してバトルメンバー編成を楽にする方法をご紹介します!

メンバー編成を楽にしよう!

こんな方法がツイートされていました!

ソートをうまく使う裏技?!

ポケモンの名前の先頭a.b.cといったアルファベットをつけておくと、ソート「A-Z」つまりアルファベット順で並べ替えた時にボックスの先頭に持ってきたいポケモンを選べるというテクニックです。

たしかにこれ、いまさら感はあるかもしれませんが、最近始めたばかりの方などは、きっと知らない方もいらっしゃいますよね。

ポケモンGOのソートはちょっとかゆいところに手が届かないというか、ポケモンの数に対して選別するための機能が少ないので、こうした工夫は時間短縮するのに結構大事になりますよね。

本当はバトルメンバーを記憶したり、せめてボックスとバトルメンバーは分けられる機能がついてくれると嬉しいところですが、出るまではこういったテクニックをうまく利用したいですね。

レイドバトルにも使える!

復活再挑戦にも便利!

レイドバトルでは、制限時間内であれば手持ちのポケモンが全てやられてしまってもアイテムでポケモンを復活させて再挑戦が可能です。

ただし回復している最中にも時間経過はしているので、いかにアイテムで復活してからメンバー選定、再挑戦の流れを短くするかが重要になってきます。

もしテクニックを利用していれば、復活したポケモンがまたボックスの先頭に表示されるようになるので、再挑戦の際にはとても便利です。

あまり人数が集まらなかったり、強敵と戦わなければならないレイドバトルの際には事前にポケモンの名前を変えておくといいかもしれませんね!

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    気持ちは分かるし、このやり方はありなんだろうけど、そんな名前のポケモンに愛情が沸かない
    ポケモンはデータじゃないんだぜ…(データだけどな)

  2. 匿名 より:

    不思議な飴をリスト中ほどの個体用に連続で変える時、一時的に名前を「#」にしてソートすると便利

  3. 匿名 より:

    自動選別の裏技じゃないやんw

コメントする

サブコンテンツ