12月12日までの期間限定で出現中のホウオウ。すでにバトルを挑んだトレーナーさんが声を揃えて言うのは「ソラビ持ちのホウオウはヤバイ」。威力No.1のわざを持つレイドボスは手強い!!

カンストバンギが一瞬で溶けた!

くさわざ弱点で返り討ち

すでにソーラービームを持ったホウオウとのレイドバトルを戦った方はその威力に驚愕したことかと思います。くさわざが弱点とは言え、バンギラスやゴローニャが一発で溶けてしまう様子には、一瞬「なにが起こったのか訳がわからない」状態に。ホウオウの繰り出すソーラービームはタイプ不一致ですがこの威力。ソラビ持ちのレベル5ボス、恐るべしです。

レベル3のソロレイド超難関のキュウコンもソラビ持ち

レベル3のソロレイドで超難関のキュウコン。こちらもソーラービームを繰り出すボスです。ホウオウ同様に、ほのおわざ対策ポケモンとして、ゴローニャやバンギラス、シャワーズなどを並べるとソラビで返り討ちに遭ってしまいます。

破壊力ナンバーワンのわざ、ソーラービーム

わざ単体で最大の威力

くさわざであるソーラービームは、わざ単体の威力が180と、全ゲージわざのなかで最も高い威力を誇ります。覚えるポケモンは主にくさポケモンですが、くさ属性を持たない以下のポケモンも一ソラビを覚えます。

キュウコン(ほのお)
ポリゴン(ノーマル)
バクフーン(ほのお)
ポリゴン2(ノーマル)
ホウオウ(ほのお・ひこう)

やはり、くせ者なのは、ほのおポケモンが覚えるソーラービームですね。ほのお対策でパーティを組むと返り討ちです。

レイドバトルの自動選出で事前に察知できる

レイドバトル前の自動選出パーティでゴローニャなどのいわポケモンやシャワーズなどのみずポケモンが選出されなければ、そのボスはソラビ持ちの可能性が高くなります。その場合は、ライコウ、サンダーなどのでんきポケモンや、くさわざに耐性があり、さらにほのおわざにも強いカイリュー、そして圧倒的耐性のルギアも候補となります。このあたりの対策(対ホウオウ)は下のリンクのてぃぼりさんの記事に詳しく書かれていますので参考にしてください。

一撃必殺、大威力の魅力

攻撃側として使うソーラービームも、その大威力を「ぶっ放す快感」がありますよね。ゲージを貯めて一気に放つと、敵のゲージがごそっと削れる様は快感です。

ソーラービームを覚える代表的なポケモンはナッシーですが、根強い人気があるのは、その耐久力だけではなく、やはり特大の一発を放つ大砲としての魅力によるものではないでしょうか。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    ソーラービームでも5人いれば倒せる。
    先鋒ゴローニャ・次鋒サンダー・以下ライコウ・カイリュー×3の構成で
    しっかり避けて技2を多く打てばそれなりの戦いになる。
    再突入することなく10秒残しぐらいで勝てた。
    レベルはみんな36-40だったけどね。

コメントする

サブコンテンツ