ホウオウの登場で現段階で登場が予定されていたほぼすべての伝説のポケモンが揃いました。
今後第三世代が登場してくる中で、活躍の見込まれる伝説のポケモンとは?

活躍が期待される伝説

ライコウ・サンダー

 
第三世代には有力なでんきタイプポケモンが存在しません。

また、原作で猛威を振るったカイオーガの弱点を突くことができるため、今後も活躍が期待されるポケモンです!

ライコウサンダーの比較はあまり意味がないと思います。

でんきタイプのみのライコウひこうタイプをもつサンダーとで使い分けるのが正解ではないでしょうか?

エンテイ・ファイヤー

 
第三世代が追加されても、ほのおタイプにはリザードンと同じぐらいの強さのバシャーモぐらいしかおらず、追随してくる競合ポケモンがほぼいません。

さらに、この二体は第三世代で期待されているメタグロス対策に利用できるため、存在価値は大きいと思います!

また、コチラも同じく、むしタイプ等ならファイヤー、その他ならエンテイというように、ひこうタイプの有無で使い分けるのが正解だと思います。

フリーザー

 

第三世代からトドゼルガなど、こおりタイプで追随してくるポケモンが出てきますが、まだまだ不動の地位を築いたままです。

また、カイリューと世代交代が期待されているボーマンダ対策に利用できるため、今後も活躍が期待できます。

活躍が難しそうな伝説

スイクン

現段階でもシャワーズに負けてしまっている上に、第三世代では原作で猛威を振るったカイオーガが同じみずタイプの伝説として控えています。

ただでさえ通常わざがタイプ一致で放てないというハンデをもらっているので、このままだとちょっと活躍が難しそうです。

ルギア

決して弱くはないのですが、エスパータイプとしては現在でもフーディン(かいればミュウツー)でOKという印象が強く、中途半端な印象です。

現在のシステムでは伝説のポケモンは防衛ポケモンとして設置もできないため、高い耐久力をいかせる場面がないことも拍車をかけています。

また第三世代ではエスパータイプで人気の強ポケモン、サーナイトなどが登場してくるため、ますます活躍が難しくなってきそうです。

ホウオウ

こちらもルギアと同じく、弱くはないのですが、通常わざをタイプ一致で使えないことと、同じ伝説にファイヤーという上位互換のポケモンがいるため、なかなか活躍の場が出てこなそうです。

ただファイヤーを持っていない方や、ファイヤーのゲージわざがねっぷう持ちしかいない方などであれば育成価値が少し出てくると思います。

今注目の最新情報一覧

レイドバトル情報

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ