第3世代の実装を前に、ポケモンボックスの最大容量が1,500にアップされました。しかも全トレーナーにもれなく50の追加スロットがプレゼントされます。しかしこの機会に思い切ってポケモン断捨離という考え方もありますよ!

第3世代実装で一気に増えるポケモン数

ポケモンボックスが拡張された! しかし……

第3世代の実装に合わせてポケモンボックスの最大容量が1,500に拡張されることが公式から発表されました。今まで通りショップでポケモンボックスアップグレードパスを購入することで50ずつ拡張することができます。また同時に全トレーナーに50の追加スロットがプレゼントされることも発表されました。これは朗報ですね!

しかし第3世代実装という大きな節目は、自分のポケモンボックスを見直すいい機会かもしれません。すなわち「ポケモンの断捨離」を実行するチャンスなのです。

なかなか博士に送ることができないあんなポケモン、こんなポケモン

帽子ピカチュー、沢山いませんか?

ボックスに残しておきたいポケモンの代表格は帽子ピカチュウや色違いピカチュウではないでしょうか。パーティ帽子、サンタ帽子、サトシの帽子、ハロウィンイ帽子、焦げピカチュウ…… しかも進化前や進化後のピチューとライチュウも残しているとなると結構な数になっているのでは? もしこれらをそれぞれ複数残しているのならば、この機会に整理してみましょう。これだけでもボックスが結構すっきりするのではないかと思います。

出番のないポケモンほど高個体値が揃っている(あるある)

出番の少ない(ほとんどない)ポケモンほど高個体値が揃ってしまうのはポケモンGO的あるあるネタ。出番がないとはいえ、なかなか100%や90%を超える高個体値のポケモンは博士送りにしにくいもの。しかしバンギラスやカイリキー、カイリュー、ゴローニャ、フーディンといったバトルの一軍ポケモン以外は、個人的に好きな趣味ポケを除けば、まずバトルへの投入はありませんよね。

もしそういったポケモンの個体値100%を持っているならば、逆に言えばそれ以上のポケモンは存在しないわけですから、その100%を残して他は博士送りにしてしまってもいいかも。

その存在感で断捨離しにくい伝説ポケモンたち

伝説のポケモンたちもボックス容量を圧迫していませんか? 伝説という存在感でなかなか博士送りにできないものですよね。でもどう考えても育成しないであろう低個体値の伝説ポケモンもいるはず。博士送りにすれば、ふしぎなあめの節約にもなりますから、ここは思い切って個体値上位の何体かを残して、あとは博士送りにしてしまいましょう。

わざのレガシー化が気になる?

今では入手不可能となってしまったいわわざ統一のオムスターなど、レガシー化によって入手不可能となってしまうわざの組み合わせもあります。ですので一線級のポケモンは全わざの組み合わせで持っていたいというトレーナーさんも多いかと思います。

これについてはトレーナーの皆さん個々人の線引きで断捨離をしていきましょう。すべてのわざの組み合わせといってもタイプ不一致で使い処の少ないわざ持ちのポケモンは断捨離の対象にして、博士の研究に役立ててもらいましょう。

…… などなど、いくつかポケモンGO的断捨離の目安を書いてみました。皆さんも第3世代実装前の今こそ、ご自身のポケモンボックスを見直してみませんか。スッキリ整理されたボックスに第3世代のポケモンたちを揃えていきましょう!

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    また増えるのかもういいやー断捨離するわ。
    ポケモンGO永らく遊ばせてもらったよ。
    これにて引退する、みんなお疲れ様。

  2. Pokemon Master より:

    お前の引退宣言はいらねーわw
    はよ失せろ。

  3. 匿名 より:

    >1
    もともと、プレイしてねぇくせにw

  4. 匿名 より:

    プレイしてたら増えることくらい絶対知ってるだろうに

コメントする

サブコンテンツ