いよいよ第三世代のポケモン追加に関してナイアンティックから発表があり、実装間もなくといったところですが、レア度が比較的高い化石ポケモンはアップデートで登場するでしょうか?

化石ポケモンとは?

化石を集めて入手できるポケモン

化石ポケモンとは、従来のポケモンシリーズにおいて、野生で出現するタイプのポケモンではなく、化石を集めることで入手できるポケモンです。

ポケモンGOでは「プテラ」「オムナイト」「カブト」が化石ポケモンにあたりますが、これらのポケモンは通常のポケモン同様マップに出現するので捕獲できます。しかし、レア度が高めに設定されておりカンタンに集められるポケモンではないです。

第三世代の化石ポケモン

どんな化石ポケモンがいる?

12月中旬に第三世代ポケモン50種類の追加が予定されています。

第三世代の化石ポケモンは「アノプス(アーマルド)」と「リリーラ(ユレイドル)」が化石ポケモンにあたりますが、12月の追加ポケモンで登場するでしょうか?

アーマルドはステータスが高くわざも優秀!

アーマルド

かっちゅうポケモン
「いわ」と「むし」の2タイプの属性を持つ。

アノプスから進化させることのできる「アーマルド」ですが、ポケモンシリーズでは「ロックブラスト」や「いわなだれ」といった優秀な「いわ」タイプのわざを覚えることのできるポケモンでした。

またCPも2675とCPランキング50位以内に入る高CPポケモンなので、ポケモンGOに登場した際にはぜひとっておきたいポケモンですね!

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ