こんにちは!てぃぼりです。

グラードンの攻略情報を天候別にお届けします!

今回は「晴天」です!

「晴天」対グラードン総評

晴天時は、グラードンの技がドラゴンテール以外全てブーストされます。

ポケモンが十分に力を発揮するには最低1発はゲージ技に耐える必要がありますが、グラードンのブーストされたゲージ技はとても強力で、ゲージ技の種類ごとに戦えるポケモンが最も制限される天候です。

同時に、弱点のくさタイプもブーストされ、最速討伐を目指せる天候でもあります。

互いにブーストされた技が飛び交い、グラードンレイドが最もアグレッシブになるのが晴天です。

対じしん(晴天)

対戦データ

※対戦データの説明、読み取り方はこの記事の最後に掲載しています。

【グラードン】ドラゴンテール/じしん

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
ナッシー タネマシンガン ソーラービーム 19.5 1.1 1.2
グラードン マッドショット ソーラービーム 18.5 1.2 1.6
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 16.3 1.2 1.4
ルンパッパ はっぱカッター ソーラービーム 15.8 1.1 1.2
ギャラドス たきのぼり ハイドロポンプ 15.6 1.6 2.2
キレイハナ はっぱカッター リーフブレード 15.5 1.0 1.1
メガニウム つるのムチ ソーラービーム 15.4 1.2 1.4
ミュウツー ねんりき シャドーボール 15.3 1.0 1.0
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 15.1 1.3 1.4
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.9 1.8 2.7
シャワーズ みずでっぽう ハイドロポンプ 14.8 1.3 1.6
ミロカロス みずでっぽう なみのり 14.1 1.3 1.6
カイリュー ドラゴンテール げきりん 13.8 1.4 1.7
トドゼルガ こおりのいぶき ふぶき 13.3 1.1 1.2
ペリッパー みずでっぽう ハイドロポンプ 12.8 1.1 1.1
フリーザー こおりのいぶき ふぶき 12.6 1.9 2.7
ヤドキング みずでっぽう ふぶき 12.3 1.0 1.1
トロピウス はっぱカッター リーフブレード 12.3 1.8 2.4
ラプラス こおりのいぶき なみのり 12.2 1.3 1.7
スイクン めざめるパワー(みず) ハイドロポンプ 11.7 1.3 1.7


【グラードン】マッドショット/じしん

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
ジュカイン タネマシンガン リーフブレード 19.2 1.2 1.5
ナッシー タネマシンガン ソーラービーム 19.2 1.4 2.0
フシギバナ つるのムチ ソーラービーム 18.8 1.0 1.1
ダーテング はっぱカッター リーフブレード 18.7 1.0 1.1
グラードン マッドショット ソーラービーム 18.4 1.4 2.3
モンジャラ つるのムチ くさむすび 17.3 1.2 1.6
キマワリ はっぱカッター ソーラービーム 16.6 1.0 1.1
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 16.1 1.5 2.4
ルンパッパ はっぱカッター ソーラービーム 15.6 1.4 2.1
ギャラドス たきのぼり ハイドロポンプ 15.4 2.3 4.6
ラグラージ みずでっぽう なみのり 15.3 1.1 1.3
メガニウム つるのムチ ソーラービーム 15.3 1.4 2.2
キレイハナ はっぱカッター リーフブレード 15.3 1.3 1.8
ミュウツー ねんりき シャドーボール 15.2 1.1 1.3
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.8 2.3 4.6
シャワーズ みずでっぽう ハイドロポンプ 14.8 1.4 2.3
パラセクト れんぞくぎり ソーラービーム 14.7 1.2 1.4
オーダイル たきのぼり ハイドロポンプ 14.6 1.1 1.2
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 14.6 2.0 4.0
リザードン ほのおのうず オーバーヒート 14.6 1.3 1.8

【共通】ドラゴンテールの方が強い

天候やグラードンのゲージ技によらず、グラードン対策の上位にくるほとんどのポケモンにとって、防衛グラードンの通常技はドラゴンテールの方が強いです。

マッドショットならば活躍できるポケモンでも体力がギリギリの場合は、ドラゴンテールのとき1発目のゲージ技を超えられず、活躍が難しいことがあります。

4強はこれ!

安定して活躍できる(通常技によらず敵の1発目のゲージ技を超えて戦える)ポケモンとしては、ナッシー・グラードン・ファイヤー・ギャラドスの順に火力が高いです。

捕まえたグラードンがさっそく活躍できます!

ジュカインたち他の草ポケモンも活躍

晴天時のドラゴンテールでは体力に不安があるものの、マッドショットのときを中心に草ポケモンは全般に活躍できます。

とくに第三世代御三家のジュカインが使えるリーフブレードは、全ての3ゲージ技の中でも最強と言える技で、レイドバトルにとても向いています!
他の天候ならば体力に不安もないので、ぜひ育てたいポケモンです。

高耐久ポケモン

じしんを回避しながら戦ったとき、2発目のじしんを超えて戦えるポケモンとしては、まずギャラドスが最強です。

次いでホウオウも、それにかなり近い火力を出せます。

フリーザーも、火力はちょっと落ちますが(弱点はつけても攻撃力が低い)、長く戦うことができるので、育てていてパーティの体力に不安がある場合はしんがりを務めてもらうとよいでしょう。

これらのポケモンは幅広いレベルのトレーナーにオススメです。

対だいもんじ(晴天)

対戦データ


【グラードン】ドラゴンテール/だいもんじ

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
グラードン マッドショット ソーラービーム 18.4 1.3 1.6
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 16.2 1.2 1.5
ギャラドス たきのぼり ハイドロポンプ 15.8 1.4 1.7
バクフーン ひのこ ソーラービーム 15.3 1.0 1.0
ミュウツー ねんりき シャドーボール 15.2 1.0 1.1
エンテイ ほのおのうず オーバーヒート 15.1 1.5 2.0
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 15.4 1.1 1.1
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.8 1.9 2.8
ホエルオー みずでっぽう なみのり 14.8 1.2 1.3
ラグラージ みずでっぽう なみのり 14.7 1.3 1.6
リザードン ほのおのうず オーバーヒート 14.6 1.0 1.0
オーダイル たきのぼり ハイドロポンプ 14.3 1.2 1.5
シャワーズ みずでっぽう ハイドロポンプ 14.2 1.6 2.3
ウインディ ほのおのキバ かえんほうしゃ 13.8 1.1 1.3
オムスター みずでっぽう ハイドロポンプ 13.8 1.5 1.9
カイリュー ドラゴンテール げきりん 14.0 1.2 1.4
ミロカロス みずでっぽう なみのり 13.7 1.6 2.3
キングドラ みずでっぽう ハイドロポンプ 13.6 1.2 1.3
トドゼルガ こおりのいぶき ふぶき 13.2 1.1 1.2
ニョロトノ あわ なみのり 12.8 1.3 1.6


【グラードン】マッドショット/だいもんじ

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
グラードン マッドショット ソーラービーム 18.2 1.5 2.4
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 16.0 1.5 2.5
ルンパッパ はっぱカッター ソーラービーム 16.0 1.1 1.2
ギャラドス たきのぼり ハイドロポンプ 15.6 1.8 3.3
ブースター ほのおのうず オーバーヒート 15.3 1.1 1.2
バクフーン ひのこ ソーラービーム 15.3 1.1 1.3
ミュウツー ねんりき シャドーボール 15.1 1.1 1.4
エンテイ ほのおのうず オーバーヒート 15.1 1.6 2.5
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 14.9 1.6 2.7
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.7 2.3 4.7
ホエルオー みずでっぽう なみのり 14.6 1.4 1.9
ラグラージ みずでっぽう なみのり 14.6 1.5 2.3
リザードン ほのおのうず オーバーヒート 14.5 1.3 1.9
ポリゴン2 めざめるパワー(くさ) ソーラービーム 14.3 1.0 1.1
オーダイル たきのぼり ハイドロポンプ 14.2 1.5 2.3
シャワーズ みずでっぽう ハイドロポンプ 14.1 2.0 3.5
ウインディ ほのおのキバ かえんほうしゃ 13.8 1.3 1.6
オムスター みずでっぽう ハイドロポンプ 13.7 1.7 2.5
カイリュー ドラゴンテール げきりん 13.7 1.7 3.1
ゴルダック みずでっぽう ハイドロポンプ 13.7 1.2 1.4

グラードンが最強!

くさポケモンがみんな焼き払われる中、グラードン(ソーラービーム)が群を抜いて強いです!

できることならさっそく育てて、グラードンレイドの期間に存分に活躍してもらいたいところですね。

もっともグラードンは、ジムバトルや他のレイドバトルでもとても強くて、そのときはタイプ一致のじしんの方がよいことも多いので、どのように使うかは迷うところですが…(;^ω^)

その他上位

全般的に対じしんと比べると、くさポケモンがいなくなり、ほのおポケモンが少し増えています。

グラードンに続くのはフィアヤー、ギャラドス、エンテイ

さらにラグラージ、リザードン、オーダイルといった御三家ポケモンも活躍できます。

高耐久ポケモン

ギャラドスはドラゴンテールに対してはだいもんじの2発目を超えられないでしょう。

ここではエンテイ、ホウオウ、シャワーズが安定します。

これらのポケモンは幅広いレベルのトレーナーにオススメです。

対ソーラービーム(晴天)

対戦データ


【グラードン】ドラゴンテール/ソーラービーム

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
フシギバナ つるのムチ ソーラービーム 18.0 1.2 1.5
ラフレシア はっぱカッター ソーラービーム 17.7 1.0 1.0
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 16.1 1.3 1.6
メガニウム つるのムチ ソーラービーム 15.6 1.0 1.0
エンテイ ほのおのうず オーバーヒート 15.3 1.2 1.5
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 15.2 1.1 1.2
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.7 2.0 3.0
リザードン ほのおのうず オーバーヒート 14.5 1.1 1.2
カイリュー ドラゴンテール げきりん 13.9 1.3 1.5
フリーザー こおりのいぶき ふぶき 13.0 1.3 1.7
トロピウス はっぱカッター リーフブレード 12.7 1.3 1.6
コータス ほのおのうず ソーラービーム 11.2 1.0 1.0
メタグロス バレットパンチ じしん 11.1 1.3 1.8
ハッサム バレットパンチ シザークロス 10.9 1.2 1.4
ワタッコ タネマシンガン ソーラービーム 10.4 1.1 1.3
ケッキング あくび じゃれつく 10.2 1.2 1.4
ボスゴドラ アイアンテール ヘビーボンバー 10.1 1.1 1.3
ルギア じんつうりき ハイドロポンプ 10.1 2.0 3.2
カビゴン したでなめる はかいこうせん 10.0 1.4 2.0
クロバット かみつく シャドーボール 9.4 1.2 1.4


【グラードン】マッドショット/ソーラービーム

ポケモン 通常技 ゲージ技 DPS 耐ゲージ技回数
回避なし ゲ技回避
ナッシー タネマシンガン ソーラービーム 19.5 1.1 1.3
ウツボット はっぱカッター リーフブレード 18.3 1.1 1.2
フシギバナ つるのムチ ソーラービーム 17.8 1.5 2.3
ラフレシア はっぱカッター ソーラービーム 17.6 1.2 1.6
ギャラドス たきのぼり ハイドロポンプ 16.4 1.0 1.1
ファイヤー ほのおのうず オーバーヒート 15.9 1.7 2.8
メガニウム つるのムチ ソーラービーム 15.4 1.2 1.6
キレイハナ はっぱカッター リーフブレード 15.4 1.1 1.2
エンテイ ほのおのうず オーバーヒート 15.3 1.3 1.9
ボーマンダ ほのおのキバ ハイドロポンプ 14.7 1.7 3.1
ホウオウ はがねのつばさ ソーラービーム 14.6 2.5 5.2
リザードン ほのおのうず オーバーヒート 14.3 1.4 2.1
ウインディ ほのおのキバ かえんほうしゃ 14.1 1.0 1.1
カイリュー ドラゴンテール げきりん 13.6 1.9 3.5
フリーザー こおりのいぶき ふぶき 12.8 1.7 3.3
トロピウス はっぱカッター リーフブレード 12.5 1.7 3.1
キュウコン ほのおのうず ソーラービーム 12.2 1.0 1.0
ヘラクロス カウンター インファイト 11.4 1.1 1.4
コータス ほのおのうず ソーラービーム 11.2 1.1 1.3
メタグロス バレットパンチ じしん 11.2 1.3 1.8

フシギバナが強い!

ドラゴンテールでも活躍できるポケモンとしては、フシギバナが最強です!

対じしんではどくタイプが邪魔をしていたのが、ソーラービームはくさタイプと合わせ2重軽減になります。
御三家がトップというのはなんか嬉しいですね!

なお、ナッシーやウツボットは、ドラゴンテールだと1発目のソラビを超えることが難しいと思われます。

その他上位

ラフレシアやメガニウムもドラゴンテールでも活躍できるポテンシャルがありますが、体力がギリギリなので十分に育てている必要があります。

その他はファイヤー、エンテイ、ホウオウ、リザードン、カイリュー、フリーザーの順に火力が高いです。

高耐久ポケモン

ドラゴンテールでもソーラービームを2発以上回避できるのは、ホウオウ、ルギア、カビゴンくらいです。

とくにホウオウは高火力陣ながら断トツの耐久力を誇るので、ぜひ活躍させたいですね!

対戦データの説明

PL40・個体値100%どうしのデータです。

第三世代までの全ポケモン(グラードン以外の第三世代の伝説は除く)について計算しています。
未実装のポケモンについては各種解析情報を参考に技を設定しています。

レイドボスのゲージ技の頻度は人数の大小(受けるダメージの大きさ)によって変化しますが、1ゲージ技のときの平均的な動きとして通常技3.5回につき1回ゲージ技を使用してくるものとして計算しています。

上記の条件で、敵の1発目のゲージ技に耐えられるとみられるポケモンのみを抽出しています(そうでないとチャージを活かせず、著しく戦果が落ちるため)。

・DPS
時間当たりのダメージです。
被ダメチャージや諸ロスを含めて計算し、ゲージを使い切った瞬間の理論値です。
実戦は戦闘の流れによってゲージを残したまま倒されることがありますが、様々な戦闘の流れの平均値の相対的な順位は、概ねこの値の順位と一致することがわかっています。

・耐ゲージ技回数
敵のゲージ技に耐えられる回数で、1以上2未満であれば1発目のゲージ技には耐えらえるけれど2発目のゲージ技には耐えられないことを意味します。
ほとんどの場合ゲージ技で倒されるので、1の位が同じならば実戦の生存時間は同じ場合が多いです。
ゲージ技のみ回避(ゲ技回避)の場合は、避けバグ(※)圏内の場合は避けられないものとして計算しています。

※避けバグ
2人以上での戦闘時、その技を避けなかったとしたら倒されるというときに回避すると、画面から消えて行動不能となるバグ。
該当シチュエーションでもまれに起きないことがあるものの、とくに人数が多いときはほとんど起き、安定して回避することは不可能とみられます。

他の天候へのリンク

全天候が揃いました!

「晴天」
「ときどき曇り」
「曇り」
「雨」
「雪」
「強風」
「霧」

天候に合わせてぜひご活用下さい!

てぃぼりTwitter

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ