海外での検証によってEXレイドの開催区画が地図上に表示可能になりました。
区画一つにつき一カ所でしかEXレイドが開催されないため、使い方によっては今後EXレイドに当選しやすくなるかもしれません。

EXレイドの開催区画が判明!

海外サイトで立証された!

EXレイドの開催地区について、海外サイトで検証が行われ、ある区画一つにつきEXレイドが1カ所でしか行われないことが判明しました。

また、その検証結果から地図情報にEXレイドの開催地区を表示できる「S2セル」という地図が利用可能になっています。

実際の検証内容

≪12月11日のEXレイド開催地≫

12月11日時点、最初にある区画内で1カ所しかEXレイドが行われなかったという検証結果がでました。

≪12月18日のEXレイド開催地≫

翌週の18日に行われたEXレイドでは、同区画内で1カ所しか開催されていないことに加え、11日とは全て異なるジムでEXレイドが開催されたことが確認されています。

≪12月25日のEXレイド開催地≫

更に翌週の25日のEXレイドでは同じく同区画内で1カ所のみ、また11日と18日とは異なるジムで開催されていたことが判明しました。

これによって、同区画内では1カ所しかEXレイドが開催されることはなく、少なくとも2週間以内(あるいは前2回)とは異なるジムでEXレイドが開催されることが分かったようです。

参考および引用サイト:TheSilphRoad

S2セルマップの利用方法

①専用地図サイトに移動します

まずS2セルを表示可能な地図サイトに移動します。
(※スマホだと正確に表示できない現象を確認しているので、PCでの閲覧をおススメします)

https://s2.sidewalklabs.com/regioncoverer/

②初期設定をします

地図サイトを開いたら画面の端にある設定ウィンドウで、画像で示した場所にある設定を「12」に設定します。

③表示させたい場所に移動します

次に実際に開催地区を表示させたい場所まで移動します。(サンプルは新宿あたりにしてみました)

④表示させたい開催地区を囲む準備をします

移動が終わったら再び設定ウィンドウに戻り、□のアイコンを選択しておきます。(このアイコンを選択しないと開催地区を範囲指定できません)

設定ウィンドウが邪魔ならこの時点で設定ウィンドウを閉じておきます。

⑤範囲指定して開催地区を確認します

ドラッグして範囲を囲むと、囲んだ範囲の開催地区が青い区画で表示されます。

この青い区画内で1カ所のみEXレイドが行われ、かつ最低でも過去2週間(あるいは2回前)とは異なる開催地でEXレイドが行われるようです。

うまく利用すればEXレイドのための無駄なジム活を避けることが可能になるため、当選確率を上昇させることができるかもしれませんね。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    それ以前に招待状がこないからな~。。。

  2. 匿名ゆー より:

    1回もきたことない!不公平だー‼️

  3. 匿名 より:

    おなじく、招待状がこない
    平等に配布したらよいのに

  4. 匿名 より:

    市内に招待状が北ひとは居ません。当市ははもちろん、近隣でも開催されていません。
    よって、地図は要りません。

  5. 匿名 より:

    もうミューツーいらなくなってきた。
    こんな不公平ならいらんわ

  6. 匿名 より:

    出して❗

  7. チョロい奴 より:

    招待状すら来たことないからミュウツーからは絶対に変えないでほしい 人が集まりやすい場所は金バッチにしているのにこの差は不公平としか言いようがないです。 でも来る日がいつかあると信じています。             長文失礼しました   

  8. 匿名 より:

    んー。だからセルの中に1つしかジムがなかったら3週間ごとに来るじゃん。
    セルの中にジムが一杯あるような所は狙いずらい

  9. Pokemon Master より:

    家の近くのEXレイドの実績あるジムは同じセル内に4つくらいあったわ..
    そうなるとかなり狙いづらいし、仮に当たったとしてそこから抽選があるし、さらにはEXレイド自体も平日開催なら行ける可能性かなり低くなるしで、もうモチベーション無くなってきたわ

    完全に主婦とかニート向けのゲームだわ
    平日ちゃんと仕事してる人はミュウツーゲット出来てる人少なそう

コメントする

サブコンテンツ