カイリキーとほぼ互角の実力を出せるハリテヤマが、手軽なかくとうタイプとして注目されています。
入手しやすく、進化もさせやすいマクノシタを集めてハリテヤマを作ろう!

ハリテヤマはカイリキーとほぼ互角!!

ハリテヤマとカイリキーの基礎データ

ハリテヤマの実力はカイリキーとほぼ同じ!

カイリキーと比べると攻撃種族値と防御種族値が劣りますが、ハリテヤマは高いHPを持っています。

攻撃種族値が重要とはされていますが、実際にカイリキーと比べてみると確かにハリテヤマは攻撃力には劣るのですが、持ち前の高いHPのおかげで相手の攻撃を受けた際にもらえるゲージの総量が多く、ゲージわざを打ちやすいです。

また、最適ゲージわざとされているばくれつパンチが2ゲージであるため、ゲージ溢れを気にすることがないという点でもハリテヤマの高いHPは相性が良いです。

そのため、種族値的にはやや劣り下位互換と言われているのですが、ハリテヤマはカイリキーとほぼ変わりないぐらいの活躍ができるとされています。

ハリテヤマは作り安さも魅力!!

アメ50個で進化が可能!

ワンリキーからカイリキーへの進化には125個ものアメが必要なのに対して、マクノシタからハリテヤマへの進化はわずかアメ50個で可能です。

またワンリキーよりも出現率が高く設定されているのか、進化前ポケモンであるハリテヤマは野生でもかなりの頻度で出現するため、個体値の厳選やアメの入手もしやすいです。

加えて、かくとうタイプの天候ブーストが「曇り」であるため、最初からレベルの高いマクノシタや、天候ブーストの個体値最低保障ボーナスの影響で高個体値も入手しやすい環境にあります。

天候ブーストのおかげで最大PLが35まで引き上げられたため、うまくいけば進化させるだけで即戦力のハリテヤマを入手することも可能です。

天候ブーストでも最大PL25までしか入手できないレイド産カイリキーとでは、育成に係るコストがかなり変わってきます。

かくとうタイプはレイドバトルでの活躍もそうですが、普段のジム活でも対ハピナス用のポケモンとして大活躍します。

かくとうタイプの戦力が揃っていない方で、カイリキーレイドがまだこなせないよと言う人や、育成リソースをあまり割きたくないという方は、かくとうタイプにハリテヤマという選択肢も加えてみてはいかがでしょうか?

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメントする

サブコンテンツ