コミュニティデイは色違いポケモン入手の場としても設定されているのかもしれません。
今後コミュニティデイが色違いポケモン定期実装イベントとなる可能性が出ています。

色違いポケモンの実装が間に合っていない?

原作にはたくさんの色違いがいる!

≪第一世代の色違いポケモン≫

≪第二世代の色違いポケモン≫

≪第三世代の色違いポケモン≫

現在ポケモンGOに登場している第三世代のポケモンまでで、原作に登場する色違いポケモンは伝説も含めてこれだけの数がいます。

参考および引用サイト

実装が間に合っていない

実装時期 ポケモン名
みずタイプ
出現率アップ
色違いコイキング
色違いギャラドス
ポケモンGOスタジアム
ポケモンGOパーク
色違いピチュー
色違いピカチュウ
色違いライチュウ
ハロウィンイベント
(2017年)
色違いヤミラミ
色違いヨマワル
色違いサマヨール
色違いカゲボウズ
色違いジュペッタ
第三世代実装 色違いクチート
色違いアブソル
年末年始イベント 色違いユキワラシ
色違いユキワラシ

一方で現在ポケモンGOで出現している色違いポケモンは僅か14匹程度

色違いポケモンの実装は全く間に合っていない状態となっています。

ポケモンGOでは水祭りでは色違いコイキング・色違いギャラドスなど、イベントの内容に合わせて色違いポケモンを実装するケースが多いのですが、そうなるとなかなか登場させづらいポケモンなども出てきそうです。

特に旬を過ぎた第一世代の色違いポケモン実装の場はかなり限られてきそうで、これが実装の遅れにもつながっているのではないでしょうか?

コミュニティデイは色違い実装の場となるか?

色違いポケモン高出現率には意味がある?

第一回のコミュニティデイでは色違いポケモンである焦げピカチューの出現率がかなり高く設定されていました。

イベントに参加された方がかなり高確率で入手されており、これはあえて設定をしない限りあり得ない事態ですので、運営もコミュニティデイを特別なわざだけではなく色違いポケモン入手の場としても設定をしているのではないでしょうか?。

もしかしたら今後も色違いポケモンが出現し、出現率が高く設定される可能性があります。

もしそうなれば毎月コミュニティデイで色違いポケモンが実装される可能性も出てくるかもしれません。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    色違いユキワラシって同じこと2回言ってて草

コメントする

サブコンテンツ