ナックラーを手に入れて進化させたら何故かCPが下がった!?こんな現象に見舞われたことはありませんか?
実はバグではなく、CPの算出方法に関係があるんです!

新しく登場したホウエン地方のポケモン「ナックラー」

目がキラキラしたカワイイポケモン!

ホウエン地方で新たに追加されたありじごくポケモン「ナックラー」は、じめんタイプのポケモンです。
ありじごくポケモンというだけあって、モデルはウスバカゲロウの幼虫です。
目がキラキラしているかわいい見た目で、ユーザー人気も高いポケモンです。

ナックラーを進化させて弱体化した!?

CPが下がる理由

ナックラーを進化させると、進化前のナックラーよりもCPが下がる現象が見受けられます。
弱体化した?それともバグっているの?などと心配になっていますが、これはバグではなくCPの算出式方法に関係があります。
ポケモンGOのCPの計算式はこうなっています。

(a+aiv)(√d+div)(√hp+hpiv)CP補正値2乗/10
a=攻撃力基礎個体値
aiv=個体攻撃力
d=防御力基礎個体値
div=個体防御力
h=HP基礎個体値
hiv=個体HP
C=CP補正値

要するに、CPが減る原因は攻撃力が高いポケモンほどCPが高くなるため、ナックラーよりもビブラーバの攻撃力が低いため起こった現象です。

2体の基本種族値は以下の通りです。

ポケモン名 攻撃力 防御力 HP 最大CP
ナックラー 162 78 90 1092
ビブラーバ 134 99 100 1065

ビブラーバの方が防御力、HPともに優秀なのにも関わらず、最大CPはナックラーの方が上回っています。
攻撃力の計算に√が入らないためにCPで占める攻撃力の割合が高くなっているということですね。

ナックラーやビブラーバだけではなく、進化後に攻撃力の種族値が大きく下がるポケモンはこの現象が起こる可能性があります。

実際の評価は?

必ずしもCPが高いポケモンが優秀というわけではなく、そのポケモンのタイプやわざに左右される部分が大きいです。

しかしながら、ナックラーの場合はポケットモンスターシリーズ ルビー・サファイア・エメラルド(第三世代)から登場した要素「特性」が優秀だったため、フライゴンよりも強いとまでいわれていました。
ポケモンGOに「特性」が実装されれば、ナックラーが化ける可能性もあるので、ナックラーの高個体値を取っておくといいかもしれませんね。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    CPで占める攻撃力の割合が高くなっている

    わざわざ間違った用法に赤入れてくれてありがとう
    今日も平常運転ですね

コメントする

サブコンテンツ