色違いデータが存在する伝説ポケモン達。もしその伝説ポケモンの色違いが登場したら、ゲットするのはかなり大変かも・・・

色違いポケモンは出現率が低い

その確率はなんと・・・

ポケモンGOには色違いポケモンが存在します。
野生のポケモンで色違いに遭遇する確率は0.025%!!様々なスマホアプリゲームのガチャに例えると、超激レアクラスの中にあるアタリキャラが当たるくらいの確率となっていますね。

もし伝説ポケモンに色違いがでたら?

データは存在するが確認されず

海外のユーザーさんがポケモンGOのデータを解析した際に、度々伝説ポケモンの色違いデータが発見されます。
これまで登場したルギアやホウオウ、フリーザーといった伝説ポケモン達にも色違いデータが見つかっていましたが、実際に登場したことはありませんでした。

超激レア間違いなし!

もし伝説ポケモンの色違いが登場したらどうなるでしょうか?

色違いを見つけるためには約400回の伝説レイドをクリアする必要があります。
伝説ポケモンの出現期間が約1ヶ月だとすると、1日に伝説レイドを13回クリアしなければなりません。

400回分のプレミアムレイドパス(100ポケコイン)を購入すると4万円かかり、さらに交通費をプラスするとその費用はかなりのものに!

0.025%という確率、物凄く運が良ければ1回ででるかもしれませんが、運が悪いと400回以上出現しないこともあります。
伝説ポケモンの色違いが登場すれば、超激レアクラスになるのは間違いないですね。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. 匿名 より:

    ただでさえ捕まり難いのに色違いとか、ゲット出来なかったらストレス凄そうだな。
    登場するならマスターボールとセットでないと。

  2. Pokemon Master より:

    色違いは散々やっても先日のピカチュウ除けば金コイが唯一。
    もう興味ない。
    色違い=個体値96%以上とかなら激しく羨ましいけど
    ジムに置かれててもへぇ〜持ってるんだという程度。

コメントする

サブコンテンツ