kabigon4

人気爆発中のポケモンGOを自宅でも快適プレイしたいトレーナー必見!ポケモンの可愛くて巨大なベッドやクッションで自宅で快適にプレイグッズを紹介していますので、参考にご覧ください。

あのポケモンが今度はあなたの部屋をふさぐ!

あのカビゴンがデカすぎるクッションになって登場!これで間違いなく自宅でポケモンGOを快適にプレイできる!!しかし確実に人をダメにしますね…

絶対に起きられないカビゴンクッション

大人でもお腹にダイブできる全長約1.5mの巨大クッション!柔らかい手触りで、お腹の上で眠ると気持ち良すぎてポケモンGOどころではなくなるかも…?

いねむりポケモンが自宅に登場!

ゲームでプレイヤーを通せんぼしていたあのいねむりポケモン『カビゴン』もベッドに!

大きさは長さ186cm、重さ約12kgとなっており、ポケモン図鑑に記載されている高さ210cm、重さ460kgと比べると大きさは実際のサイズに近い大きさになっています。
かつてプレイヤーの前に立ちふさがったカビゴンも今となっては快適にプレイするためのお供にどうぞ!

ピカチュウの可愛い巨大ベッドも!

人気上昇中の任天堂とNianticの新作アプリ『Pokémon GO』。外でプレイするのが主な遊び方ですが、自宅にポケストップやジムがある方は家で快適にプレイしたくないですか?
そこで!今回は家でポケモンGO三昧できるポケモンの素敵アイテムを紹介します。これであなたもポケモンマスターへ近づくかも…?

ピカチュウ型ベッド

ポケモンの人気キャラ『ピカチュウ』の大きなベッドです。大きさは長さ2.2メートル、幅1.5メートル、厚み0.35メートルとまさに巨大!

ピカチュウに埋もれるように寝る事ができ、ピカチュウ好きにはたまらないベッドです。これさえあれば身も心もポケモンの世界に!?

どんな人におすすめなのか…メリットとデメリット

メリット

家にポケストップやジムが配置されている人は家の中でもポケモンGOを楽しむことができます。そんなトレーナーにはうってつけの商品ですね。近くのポケストップにルアーモジュールを設置し、ポケモンを大量ゲットできます!

デメリット

人をダメにします…快適すぎて...。
そしてもう一つは同じポケモンしか出現しなくなる可能性があります。現在地域によって出現するポケモンが異なるので、たとえルアーモジュールを使って大量ゲットを狙っても同じポケモンばかりになる可能性も…。
またおこうを使ってポケモンを引き寄せようよしても移動距離がないに等しいのでほぼ効果を得られないでしょう。

残念ながら取扱い終了したものばかり

紹介したベッドやクッションは取扱い数が少なく、手に入りにくい物ばかり(スミマセン…)。しかし社会現象となっているポケモンGOブームに乗っかって再販されることを期待しましょう!

コメントを投稿する


サブコンテンツ