2月3日に行われたEXレイドバトルでネットワークエラーが起きバトルが行えなかった問題で、運営から補填が行われました。
どのような対応が行われたのかを含めてご紹介したいと思います。

2月3日EXレイド不具合の補填が行われた!

2月3日EXレイドで不具合発生

2月3日はポケモンGO全体でネットワークエラーが多発していた日でした。

この影響でタイミング悪く行われたEXレイドでは、ネットワークエラーのためにミュウツーとなかなかバトルできないという状況が発生し、中にはバトル自体が発生せずに現地に行ったのに45分まるまる無駄になったプレイヤーもいたようです。

高倍率の抽選を潜り抜け、現地に向かい時間を割いたプレイヤーに対し、運営の対応がどのようなものになるのか注目されていました。

補填はプレミアムレイドパス2枚!

今回の問題を海外の公式サポートに英語で直接連絡したプレイヤーに謝罪と補填が行われました。

しかし、肝心の補填は「プレミアムレイドパス×2枚」だったようです。

前回千葉県の清水公園で起きたEXレイドバトルの不具合でも同様の対応だったので、どうやらレイドバトルに関する問題に関しては全てプレミアムレイドパス2枚で解決というのが運営の基本対応のようです。

運営のドライな対応にガッカリ!

相変わらずの塩対応

今回の運営のドライな対応に対して、ガッカリだ!割に合わない!という声が多数でています。

最近はEXレイド関連の不具合報告も多く、せっかく倍率の高い抽選を乗り越えても不具合でゲットできないという可能性が少なからずあります。

もし不具合に合ってしまった上に、最後にこのような対応をされることを考えると、非常に残念な気持ちになりますね。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. トレーナー より:

    良い対応ですね。
    これで文句を言うやつの意味が分からん。

  2. 匿名 より:

    バグゲームとしては一位

  3. 匿名 より:

    補填あるだけいいじゃん。

  4. Pokon Master より:

    ハンケ○ね

  5. 匿名 より:

    世界標準だろ

    東アジア特有のごねたら得する理論はないぞ。

    ごね続けたら制裁というのが   ふ  つ  う  です。

  6. 匿名 より:

    当たった=ラッキー感だけでも得たんだろ?
    未だに当たってすら無いプレーヤーの気持ちも考えろよ。

  7. 匿名 より:

    もんく言うなら
    やらきゃいいじゃん
    最低やな

  8. 匿名 より:

    バグを楽しむゲームなんだから、

    ここでバグるか普通(笑)

    くらいに思ってOK

  9. 匿名 より:

    ほんとお客は神様精神な連中だな
    詫び石とかすぐ欲しがる民度の低さよ

コメントする

サブコンテンツ