EXレイド開催ジムの選定に利用されるS2セルのセルレベルが変更されたのではないか?というツイートが話題です。
場合によってはEXレイドの当選倍率がさらに上昇する可能性もあります。

S2セルのセルレベルが変更された?!

セルレベル12から10になった?

EXレイド開催ジムの選定に利用されるS2セルのセルレベルが変更されたのではないか?というツイートが話題となっています。

最近の海外の研究でEXレイドはある地区のうち一カ所のみ開催されることがわかってきていました。

その地区を区切る事が出来るのがS2セルというマップで、ここでセルレベルを12にすると丁度EXレイドの開催地区と一致するため、EXレイドパスを入手したい方々が開催ジムの選定に利用していました。

しかし、今回のEXレイドパス当選者の報告によって、S2セルで区切った開催地区に当てはまらない例外が数多く出ていることがわかりました。

どうやらS2セルのセルレベルが12から10になったのではないか?という見方が強いようです。

S2セルの詳しい情報については下記の記事をご覧ください。

セルレベル12から10で何が変わる?

選定地区の範囲が広がる!

S2セルのセルレベルは、地区を区切る大きさを分けるもので、数値が小さいほど範囲が広がります。

説明するよりも実際にご覧いただいたほうがわかりやすいため、同じ場所をレベル12と10で検索したものをスクショしてみました。

≪L12の場合≫

≪L10の場合≫

レベル12と10を比較すると、レベル10の方が一つの地区(セル)がかなり拡大しているのがわかると思います。

レベル10だと一つの市が丸々入ってしまうぞ!?など、海外でも言われていますが、仮にもしこれまで通り1つのセルのなかで1カ所しか開催されないとなると競争倍率はかなり上昇しそうです。

単なるバグか、それとも・・・?

しかし一方で今回配られたEXレイドパスは一度もバトルをしたことがないジムや、EXレイドが始まる以前に参戦したジムから招待状が届くなど、招待システムに何かしらの不具合が生じているようにも見て取れます。

そのため一部では今回の変化をただのバグとみる向きもあるようです。

ただ、ここ最近EXレイドは休日に開催されるなど、開催頻度が上がってきており、もしかしたら運営が「開催頻度を上げる代わりに、開催地区を拡大した」(もしくはその調整に失敗して不具合が起きている)可能性もありそうです。

今回の件については海外でもアンケートをとるなどをして調査を行っているようですので、また進展があり次第お伝えしたいと思います。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. トレーナー より:

    家の周辺にEXが発生するジムが3ヵ所あるが

  2. Pokemon Master より:

    同日では開催されてないのでは?

  3. 正義 より:

    国内の地図に置き換えろや、海外情報丸写し

  4. ライトなトレーナー より:

    田舎はどっちでも大差なし。
    EXやるとこ2か所有るけど、どっちも2週に1回だし。
    今まで空白セルが多かっただけ。

  5. グーフィー より:

    当たったことない人にEXレイド当たるようにしてほしい!
    当たったことある人ばっかり当たってたら当たってない人がEXのポケモンがとれない
    だったら全員に配った方がいい!

コメントする

サブコンテンツ