ドコモが復活させた話題の2画面スマホ「M Z-01K」がポケGO超便利アイテムになるかも?!
これからはポケGO×1秒マップでレイドめぐりも高個体値探しも楽々に?

話題の2画面スマホ「M Z-01K」がスゴイ

変態スマホ?!「M Z-01K」発売!

ドコモが復活させた2画面スマホ「M Z-01K」が2月9日発売となりました。

・フルHDの画面を2つ搭載している。
・2つのアプリを同時に使える。
・二つの画面を一つとして見開きワイドでも利用できる
・Dolby Atmosに対応し、3D高品質サウンドのスピーカーを搭載。
・ドコモ初のグローバルモデル。

といった変わったスマホで注目を集めていたスマホで、ドコモの担当者も「ターゲット層がわからない」と言うほどで、一部では「変態スマホ」とも言われているようです。

2画面それぞれにアプリを起動できる!

何と言っても一番の売りは2画面それぞれに別のアプリを起動して利用できることです。

すでに上記のツイートのようにホットモック等で試されている方もいるようで、ポケモンGOとイングレスが同時起動出来ることも確認されています。

ポケGO×1秒マップで超便利に?!

ポケGO最強スマホの一角になる?

2画面それぞれにアプリが起動できることを利用して片方をポケモンGO、片方を1秒マップなどにすれば、レイドバトル巡りや高個体値探索、ポケモンの巣でのゲットなどがかなり便利になるかもしれません。

また、攻略サイトの情報を閲覧しながらレイドパーティを組んだり、CP・個体値表を見ながら個体値選定をしたりといった、いままで別端末を同時起動したり、いちいちアプリを切り替えてしかできなかったことが気軽にできるようになるかもしれません。

まだ比較対象となる商品もないため、実際の使用感は利用してみないとわからないと思いますが、もしレンスポンスやバッテリーもちなどが好評であればポケGOプレイヤーにとってはかなり注目度の高いスマホとなりそうですね。

今注目の最新情報一覧

ホウエン地方の最新情報!

伝説ポケモンの最新情報

コメント

  1. ペイニキ より:

    半分半分ではなく2つくっついてる?

  2. 匿名 より:

    所詮泥やん。買わへんわ

  3. 野良ニャビ より:

    1秒マップから見放された地域では2画面あっても仕方ない!
    ジムさえ載ってないなんて、あり得ない!

  4. 匿名 より:

    複垢御用達

  5. 匿名 より:

    アプリがiPhone用に設計されてるからiPhoneとAndroidの2台持ちが結局は楽

コメントする

サブコンテンツ