hatunetu-1

ポケモンGOをプレイするとスマホがとても熱い!

そんな時はどうやって対策すればいいの?

やっておきたいことをまとめました!

スマホが熱くなるのはなぜ?

単純に気温が暑い時期や夏場に多くあるスマホが熱くなってしまう現象。
これはスマホに使われている電池が発熱をしてしまい起きる現象です。
これが起きるとアプリの動作が重くなったり、最悪の場合はスマホの故障などにもつながります。
そもそもどうして電池が熱くなってしまうのでしょうか?

負荷の高いアプリを使っている

ポケモンGOはそもそもGPS通信やカメラ機能との連動等々かなり処理が多く負荷が大きいです。
ポケモンGOをプレイしているとスマホが熱くなってしまうのは仕方のないことと言えるでしょう。

充電しながらの使用

外でプレイする必要があり、電池の消費量も多いポケモンGO。
どうしても外で充電をする必要があり、充電しながらのプレイをしている方が多いでしょう。
これはバッテリーへの負荷も多く、発熱しやすくなります。

バッテリーの劣化

ずっと使用しているスマホで何度も充電を繰り返しているとバッテリーも劣化してきます。
劣化をしてしまうと発熱しやすくなることがあります。

熱くなった時の対策

スマホが熱くなった時の対策や事前にできる対策方法を書いていきます。
いくつかありますので、自分なりに良いなと思う方法を試してみると良いでしょう!

充電しながらのプレイをやめる!

上記のとおりながら充電というのはバッテリーへの負荷が大きく、発熱しやすくなります。
充電をするときは周りの景色を楽しむなどをしてアプリをプレイするのはやめましょう!

使用していないタスクを切る

ポケモンGO以外にも起動しているタスク(アプリ)がある場合はそれを消しておくとバッテリーへの負荷も少なくなり多少は発熱を抑えることができます。
もし裏で動いているアプリがある場合は切っておくといいでしょう!

スマホを再起動する

スマホは熱いし、なんかアプリの動きも重い…
そんな時はスマホ自体を再起動してみましょう!
再起動をかけることで起動しているアプリなどもリセットされるので動作の重みも解消されるでしょう。

冷却シールを貼る

スマホの冷却用シールというものがあります、
これは効果があるという方と効果がないという方が分かれるので実際に使用してみない事には実感できないでしょう。
またシールをスマホに貼るのに抵抗がある方、お財布ケータイが使用できなくなったなどのデメリット等もあるようなので購入する際は気を付けたほうが良いでしょう。

スマホのカバーや電池のカバーを外す

実はスマホカバーというのは意外と熱がこもります。
端末自体は熱を発散させる設計になっていたりしますが、このカバーのせいで熱がいつまでたっても下がらないという場合があります。
スマホのカバーを付けている方は一時的に外すといいでしょう。
またandroidなど電池のカバーも外せる方は外すと冷却効果が高まります。

うちわなどで端末をあおぐ

かなり直接的な行為になりますが、うちわや扇風機などを使って直接、端末やバッテリーを冷やしましょう。
一番効果のある方法だと思います。

上記方法を試してもバッテリーの発熱が解消しない場合はバッテリーの寿命の可能性が高いです。
その際はバッテリーを交換しましょう!

やってはいけないこと!

バッテリーを冷やせばいいやと簡単に思いがちですが中にはやってはいけないこともあります。
これをしてしまうと最悪の場合はスマホが故障します。

水にぬらす

いくら防水の携帯だからと言って安易に水にぬらすのはNGです!
当たり前ですが、どこからか内部に水が入った場合は最悪スマホが故障します。

保冷剤や氷で冷却する

これは結構やっている方も多いですが、氷や保冷剤による急激な冷却は結露につながります。
端末の内部に結露した水が入り込むとこちらも最悪の場合故障します。

スマホが熱くなったら素直に休むのも一つの手

ここまででスマホの冷却方法などを書いてきましたが、一番はやはりスマホを休ませるのが良いでしょう。
一度アプリをやめて今いる場所の景色などを眺めるのもいいと思います。

バッテリーの消費量が気になる方はコチラ

コメントする

サブコンテンツ