gyaradosu

ポケモンGOでもレアポケモンで、尚かつCPが高く最強の部類のポケモンに入るギャラドスですが、わざわざ歩いて出現するのを探さずとも、ある方法で入手することが出来るとのこと!その入手法補をご紹介します!

ギャラドスはどんなポケモン?

ポケモンGOは普段ゲームをしない人でも手軽にプレイしているので、ギャラドスを知らない人もいるかと思いますので簡単にご紹介します!

最弱ポケモンが進化した姿!

上の魚みたいなのはコイキングというポケモンで、ポケモンの中で最弱のポケモンと言われているw
そんな使い道がなさそうなコイキング、実は進化すると下の顔の恐いきょうあくポケモン『ギャラドス』に進化する!

そんなギャラドスですが、第1世代(赤・緑)から最強の部類のポケモンとして登場しています。ゲームでは野生のポケモンとしても登場します。そんなギャラドスですがポケモンGOでは、レアポケモン扱いな上に最強の部類に属しています!そんなポケモンGOでのギャラドスの入手方法をご紹介します!
下記にてポケモンGOでのギャラドスの情報を記載していますので参照して下さい。

ギャラドスの入手方法とは?

歩いても滅多に出会えない!

そんなギャラドス先輩ですが、無鉄砲に歩いてたって簡単に会えやしませんよ!だってレアポケモンですから!そんなホイホイと最強の部類に入るギャラドス先輩が手に入ったら溜まったモンじゃありません!
じゃあどうするか?入手方法をご紹介します!

コイキングを進化させろッッ!!!

歩いても出会う確率が低いのであれば…進化させてしまおう!コイキングの出現率は普通のレベルで水辺じゃなくてもそこいらにいます!なので手っ取り早くコイキングを進化させてしまいましょう!
コイキングのレア度はE~SSの中で下から2番目にのDランクに位置しています。下記にてポケモンGOレアリティ一覧を記載していますので参考にどうぞ!

ギャラドスへ進化させるにはコイキングのアメが400個も必要になる!

どのようにして400個を集めるかというと…まずコイキングを捕まえた時点でアメが3個もらえます。そして捕まえたコイキング1体を博士に送るとアメ1個もらえます。
・コイキング入手時のアメ3個×100匹=アメ300個
・博士に送る時のアメ入手個数1個×100匹=100個
上記で合計400個のアメが手に入ります。
あとは、ギャラドスへ進化させるためにコイキングを1匹用意すれば完了です。

つまり、コイキング101匹でギャラドスに進化できる!

分かりやすく表を作成してみました!

400匹も集めないといけないのかー、と落胆していましたが、100匹ならまだがんばれますね!!
上記の説明したアメ400個の入手法補を下記にて表を作ったのでご確認してみて下さい。

アメ入手個数 コイキング最低必要数 アメ合計
コイキング入手時 3個 100匹 300個
博士に送った時 1個 上記で捕まえたコイキング100匹を送る 100個

上記にて説明した『アメの入手方法』と『博士に送る』の詳細情報を下記にて説明していますので参考にどうぞ!

これがギャラドスの入手方法で1番効率が良いです!皆さんも試してみて下さい!

コメントする

サブコンテンツ