doitu-1

ドイツのデュッセルドルフの橋は現在『ポケモンGO』プレイヤーたちの人気スポットになっている!

これを知った市長は自動車での立ち入りを制限した。

デュッセルドルフの橋はトレーナーの人気スポット!

配信から毎日人が集まっている!

ドイツのデュッセルドルフにあるGirardet橋はポケストップに指定されており、ドイツの人々だけでなく隣国などからも人が集まる大人気スポットとなっている.
今まで人がほとんどいなかった橋がリリースから一気に大人気の橋となり、歩きスマホなどによるトラブルの心配はないのでしょうか?

トレーナーのために自動車の通行を制限!

自動車を通行止めにし歩行者を守る!

日本ではこういった動きがあった場合、エリア内でのポケモンGOを禁止にしたり、遠慮してもらうといった対応をしている場合もありますが、デュッセルドルフの市長は橋を自動車通行止めにして車が入れないようにしました。
自動車が橋を通ることにより、ポケモンGOに夢中になっているプレイヤーとの接触などを避けるためでしょう。

移動式のトイレなども設置してプレイヤーにとって快適な場所を提供!

ポケモンGOをプレイするために集まったトレーナーのために移動式のトイレを追加で設置をしたり、市内のポケストップを巡れる観光バスなども今後提供しようと考えているようです。
なんでも禁止するのではなく、ポケモンGOを上手く利用した町おこしとして上手く利用するのはとても素敵な考えですね♪

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • #1 Pokemon Master [通報] 返信

    日本は、各地でポケストップ削除依頼→治安悪化。人が来ると困る。地域活性化させない。
    海外は、ポケモンの為に環境整備→もっと人が来る。地域活性化。行政が管理。
    国民性の違いなのかな

    +1

    0

    #2 匿名 [通報] 返信

    一を見て十を語るな
    ドイツが特別国民に甘い顔してるだけ
    他国の殆ど全域では、既存の社会秩序を乱す動きをするプレーヤー達を規制してる

    +0

    -1

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
コメントを投稿する


サブコンテンツ