disney-1
8月2日12時ごろ、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーにて大規模な停電が発生しました。この停電のおかげでポケモンGOが儲かることに!さてその真相とは…?

ディズニーランド、ディズニーシーが停電!

アトラクションを停止する事態に!

本日8月2日12時ごろ、東京ディズニーランド・ディズニーシーの全域が停電しました。今回起きた停電は一時的なものでした。しかし、ディズニーランド側は安全のため、屋外にいた来場客をいったん屋内へ誘導させました。また、万が一のため全てのアトラクションを停止させました。
停電の原因についてはわかっておらず、現在調査中とのこと。

暇を持て余した夢の民達がポケモンGOに熱中!

ディズニーランド周辺に大量のルアーモジュールが設置される事態にw

停電をうけ、ディズニーランド全体が機能しなくなった段階で、ディズニーランド周辺に異変が・・・!ポケモンGOの画面を見てみると、ディズニーランドの周りに配置されているポケストップからピンク色の花びらが舞っていたそうです。これはポケモンをおびき寄せる「ルアーモジュール」が使用されていることを表しています。

停電のおかげでポケモンGOが儲かることにw

大規模な停電によって、来場客はポケストップにルアーモジュールを使用する結果となりました。ルアーモジュールを追加で購入したり、モンスターボールを補充するためポケコインを購入したユーザーもいたはずです!
この停電は、ディズニーランドにとって不幸な事件でしたが、Nianticにとっては懐を温める幸せな事件となりました。

コメントを投稿する


サブコンテンツ